\ 今だけポイント最大10倍! /詳細を見る

【朗報】Onetigris ブッシュクラフトバックパックついに出た!

  • URLをコピーしました!

[temp id=2]

K15
K15

ついにOnetigris(ワンティグリス)からブッシュクラフト用のバックパックが登場!「バックパックキャンプを始めてみたい」「キャンプ用のバックパックが欲しい」そのような人は必見です

本記事でわかること
  • ブッシュクラフトバックパックの特徴
  • キャンプ歴8年のキャンプブロガーの意見
目次

Onetigris(ワンティグリス) ブッシュクラフトバックパック

Onetigrisは、ソロキャンパーに大人気なブランド。

無骨なキャンプギアが多く、コスパがいいのが特徴です!

出典;onetigris

ソロキャンプメインの僕も「SOLO HOME STEAD(テント)」「モスキートネット」を愛用しています!

そんなソロキャンパーから絶大な支持を得ているOnetigrisから初の「ブッシュクラフトバックパック」が登場です!

これも人気となるはずです!

ブッシュクラフトバックパックの特徴

ブッシュクラフトバックパックの特徴は、次のようなものです。

  • 1泊2日にちょうどいいサイズ感
  • 高強度な500Dコーデュラ
  • 身長170cm以上の人に推奨
  • 通気性に優れた背面パッド
  • 斧吊り下げ用のループあり

これらの特徴について見ていきましょう!

1泊2日にちょうどいいサイズ感

ブッシュクラフトバックパックの容量は約45Lです。

出典;onetigris

1泊2日にちょうどいいサイズ感です!タープ泊やハンモック泊はもちろんのこと、軽量コンパクトなテントであればテント泊もできるはずです。

高強度な500Dコーデュラ

ブッシュクラフトバックパックの生地は、高強度な500Dコーデュラが使われています。

コーデュラナイロンは、強度と信頼性の高さから軍用のバックパックに使われるほどです。

「強度」「撥水性」「軽量性」があり、ブッシュクラフトキャンプとの相性がいいです!

身長170cm以上の人に推奨

Onetigrisは、ブッシュクラフトバックパックについて「身長170cm以上の方におすすめです」としています。

バックパックは、背面長を合わせることが重要です。

背面長は、第七頚椎(首を前に傾けたときに飛び出す背骨)と腰骨最上部までの長さになります。これとバックパックの背面の長さが合っていることが大切とされています。

出典;onetigris

背面長が合わないと背負ったときのバランスが悪く疲れやすくなります…。

Onetigris推奨の身長170cm以上の方以外は、購入を控えた方が賢明かもしれません。(ショップで背負って確認するのが理想です)

通気性に優れた背面パッド

ブッシュクラフトバックパックは、通気性に優れるパッドを使用しています。

蒸れると暑くて不快なので、重要な点です!

さらに、ウエストベルトがあり、荷重を上半身と腰に分散することが可能です。

斧吊り下げ用のループあり

ブッシュクラフトバックパックは、斧吊り下げ用のループがあります。

憧れの斧をバックパックに挿入して、持ち運びできます!

しかし、気をつけるべき点があります。それは、銃刀法違反です。

刃体の長さが6cmを超える刃物については、正当な理由を除いては、これを携帯してはならないと定められています。

キャンプ場に着くまでは、刃物をバックパックの中で保管しておきましょう!銃刀法違反について、過去の記事でまとめているので、参考にしてください。

あわせて読みたい
30万円の罰金も!?キャンプナイフで銃刀法違反に注意 こんにちは、K15です。 K15 カッコイイナイフは、お気に入りのキャンプギアだ。しかし、お気に入りのナイフで、逮捕される可能性もある。知らなかったでは済まされない...

ブッシュクラフトバックパックの仕様

ブッシュクラフトバックパックの仕様は以下になります。

素材500D CORDURA、片面DWR加工、留め具UTX、ジッパーYKK
収納サイズ約60×35×10cm
使用サイズ高さ約60×奥行き20×ボトムの幅26cm(トップの幅30cm)
ベルト調整範囲80-120cm
重量約2.1kg
耐水圧400〜500mm
総容量45L
【ブッシュクラフトバックパックの仕様】

撥水性はありますが、防水ではないので雨天時はレインカバーを使うなどして、濡れ対策をしましょう。

ブッシュクラフトバックパックの価額

ブッシュクラフトバックパックの価額は、12,640円(税込)です。

コスパのいいヘリコンテックスにライバルが現れたという感じですね。

キャンプブロガーが選ぶGOODポイント!

キャンプ歴8年、インスタフォロワー3.6万人の僕が選ぶGOODポイントは次のようなものです!

  • フロントがシンプル
  • ボトムストラップ
  • ロールアップ式
  • サイドのウェビング

フロントがシンプル

まず、ブッシュクラフトバックパックは、フロントがシンプルで使いやすそうです!

出典;onetigris

ジッパーポケットがあるのみで、ゴチャゴチャせず使いやすいと思います。バックルで留めるタイプよりも好きです。

ボトムストラップ

ブッシュクラフトバックパックは、ボトムストラップがあり、グランドシートやマットを外付けできます。

ニーズが高いと思いますので、GOODだと思います。ただし、横幅があるマットを取り付ける際は、枝に引っかかるので注意しておきたいですね。

ロールアップ式

ブッシュクラフトバックパックは、荷物を出し入れする開口部の構造がロールアップ式です。(口をクルクルと丸めるタイプ)

雨蓋を被せるトップローディング式よりも防水性が高まり、シンプルな構造です。

僕は、ロールアップ式の方が使いやすいと思っています。

[rakuten id=”onetigris:10000250″ kw=”OneTigris バックパック”]

サイドのウェビング

バックパックサイドにウェビングがあり、小物やポーチを取り付けられます。

お気に入りのククサをぶら下げるのも雰囲気出ると思います!

あとがき

OneTigris ブッシュクラフトバックパックは、使いやすいバックパックだと思います!

シンプルながらも「ボトムストラップ」「サイドのウェビング」があったりとソロキャンパーの満足度も高いと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです!

あわせて読みたい
「ブッシュクラフトの巨匠デイブ」がおすすめするバックパック こんにちは、K15です。 ファミリーキャンプやソロキャンプ、ブッシュクラフトを目的とする、アウトドアフィールドでバックパックは必需品だと思います。 出典:facebook...
あわせて読みたい
ONETIGRIS【2022新作アイテム】おすすめまとめ! [temp id=2] K15 ソロキャンパーに人気な「ONETIGRIS(ワンティグリス)」!2022年もソロキャンパーのツボをおさえたキャンプアイテムが大登場!僕が気になる物だけを厳...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次