キャンプ

【ZULUGEAR焚き火台ZGX1】無骨な焚き火カウンター!

自動車部品メーカーが作る本気の焚き火台「ZG-X1」。無骨な鉄の焚き火台で、オプションのテーブルをサイドに取り付け可能。あなたの目の前には、揺らめく炎と耐熱テーブルが一体となった焚き火カウンターが広がる。鉄の味わいを心から楽しもう!
キャンプ

【バンドックLOTUS焚き火台】キャンプの恋人買ってみる!

「ソロキャンプでも大きな薪を入れて焚き火を楽しみたい」、「軽量コンパクトで持ち運びに便利な焚き火台が良い」、「1万円以下のコスパが良い焚き火台を探している」、LOTUSは、そんな人にぴったりな焚き火台ではなかろうか。僕のレビューも後日紹介していく。
キャンプ

TCルーテント族増殖の兆し!なんとソロとファミリーサイズが登場

収容人数4人のファミリー用、コンパクトになったソロ用が登場。僕もTCルーテントを持っている為、従来モデルとの違いやカンガルーテント選びに重要なサイズについて紹介していく。爆発的にTCルーテント族が増殖すると思う。
キャンプ

【2021年の幕】あのTCバタフライシェルターにソロが登場!

もう少し小さい方が扱いやすそうだ、と思っていたが、ついにソロ用のサイズが新登場。「最新のTCテントを探していた」、「アレンジ張りが楽しめるTCテントがいい」、「人と被りにくいマイナーなテントがいい」、そんな人にTCバタフライシェルターを紹介しよう!
キャンプ

【レビュー】やっと買えた!超人気アウトドアリサーチのマスク

発売してすぐに売り切れとなった「アウトドアリサーチのフェイスマスク」。やっと買えた為、レビューを紹介。友人達からは「マスクいいね、欲しい」との声をもらった。結論から言うと、最高のマスクを購入できて大変満足している!
キャンプ

【DODレンコンテント2】疑問点の解消と焚き火の注意点!

DODレンコンテントは、テント内で焚き火ができる。しかし、一般的にはテント中で火器厳禁。メーカーの注意事項を把握し、火事や事故が起きないようにして欲しい。この記事の狙いは、レンコンテントの疑問点の解消、焚き火の注意事項をわかりやすくまとめ、火事や事故に合わないようにする。
キャンプ

もう持ち運びに困らない!ソロキャンプの調味料入れ!

「調味料入れが大きくて嵩張ってしまう」、「持ち運びに便利な小さな調味料入れを探している」、「調味料ケースをネットで調べてもしっくりくるものがない」、そんな悩めるソロキャンパーの参考になれば嬉しい。調味料ケースを小型化して、荷物の軽量化をしよう!
キャンプ

ロゴスVポールティピーテント!ファミキャン初心者はアリ?

「ロゴスの店頭で展示しているVポールテントが気になったけど、買って後悔はないかな」、「Vポールテント、ネットで知ったけど初心者でも扱えるかな」そのような人の疑問に答えたいと思う。ファミリーキャンプ初心者の人の参考になれば嬉しい。
キャンプ

【無骨】男爆鉄板「野棒」!サイズはどれにする?

「汁や油が垂れないように、フチに角度がある鉄板が良い」、「ハンドルは、木を削って自作したい」、「ジューシーな肉が焼き上がる程の鉄板の厚みが欲しい」、そのようなニーズに応えてくれるのが、男爆鉄板「野棒」。サイズ選びの参考になれば嬉しい。
キャンプ

FEDECAブッシュクラフトソー!こんなカッコよさを待ってた!

「ソロキャンプで使える、カッコよくてザクザク切れるノコギリを探している」、「FEDECAのブッシュクラフトソーを購入しようか悩んでいる」そんな人の為になるような記事を書きたいと思う。実際に購入して、後日レビューを追記する!
スポンサーリンク