\ 今だけポイント最大10倍! /詳細を見る

新作!Soomloom【Military tent Multi】薪ストーブおじさん集合

  • URLをコピーしました!

こんにちは、K15です(@K15Life)!

K15

超人気Soomloom Military tentがまたしてもグレードアップ!新モデル Multi(マルチ)が気になっている人に向けて、わかりやすく魅力をまとめました!

本記事でわかること
  • Military tent Multiの魅力
  • Military tent x-largeを持っている僕の意見
目次

Soomloom Military tent Multi(スームルーム ミリタリーテント マルチ)

Soomloom Military tentは、パップ型のテント!軍幕にはない利便性で人気となったバンドックソロベースの後発ながらも価額の安さで人気となりました!

Soomloom Military tentの人気を受けて、Soomloom Military tent x-largeが登場!

Military tent x-large

僕も持っていますが、高さとサイドウォールがあり、これまた人気となるわけです!

Military tentの進化はまだ止まりません。そして、今回紹介するMultiへと引き継がれていくのです!

では、Military tent Multiの特徴を次の項からご紹介します。

Military tent Multiの特徴

Military tent Multiの特徴は、次のようなものです!

  • 薪ストーブ用の煙突穴がある
  • フロントフラップを2段階調整可能
  • スカートにコードストッパーがあり、簡単に巻き上げ出来る
  • 細部のアップグレード

これらについて見ていきます。

高さが135cmと大幅に居住性が良くなる

まず、特筆すべきは高さが高くなったことです!

ファーストモデルのMilitary tentの高さは110cm。Military tent x-largeは、118cm。

例えば、ファーストモデルと比較すると、Military tent Multiの方が25cm高くなっていることがわかります。

出典:楽天

パップテントを使っていて、悩むのが腰の痛みです!

高さが低くてカッコイイのですが、フロントフラップの高さが低くなるので、腰が辛くなります。また、頭上の圧迫感もあります。

今、人気を得ているのは、Military tent Multiのような高さのあるパップ型テントですね!他社には、DOD ソロソウルウォウウォウやOneTigris ROC SHIELDがあります。

薪ストーブ用の煙突穴がある

薪ストーブ用の煙突穴に惹かれる人が多いはず!Military tent Multiは、薪ストーブが使えます!

出典:楽天

おすすめの薪ストーブは以下になります。

あわせて読みたい
「ソロキャンプで薪ストーブを使いたい」おすすめがあるんです! こんにちは、K15です。 ソロキャンパー向けに「ソロキャンプで使いやすい、厳選した薪ストーブ」を紹介する。燃焼効率の良い薪ストーブで暖をとり、お気に入りのケトル...

フロントフラップを2段階調整可能

Military tent Multiは、フロントフラップを2段階調整可能です。

フロントフラップは、上から3分の1ぐらいの位置や最上部から跳ね上げることができます!

スカートにコードストッパーがあり、簡単に巻き上げ出来る

「フロントフラップをポールで上げたとき、スカートが垂れ下がるのが嫌だ」という人がいます。

Military tent Multiは、コードストッパーを使い、簡単に巻き上げ出来るよう改善されています。

出典:楽天

細部のアップグレード

Soomloomは、安いけど、細部に手を抜くことがありません。

Military tent Multiは、「ポールの防水カバー」「グロメット部にステンレスプレート」などが追加されています。

出典:楽天

一つご紹介すると、グロメットにステンレスプレートを使うとグロメットが痛みにくくなります。

安いのに、細部も妥協なし」売れるわけです!

Military tent Multiの仕様

次に、Military tent Multiの仕様を確認していきます!

スクロールできます
テントサイズ長さ355cm×幅195cm×高さ135cm
重量約8kg
収納サイズΦ22cm×58cm
【Military tent Multiの仕様】

長さや横幅は、前モデルとさほど変わりません。高さが高くなっているのがポイントです!

Military tent Multiの付属品

Military tent Multiの付属品は、以下になります。

Military tent Multiの付属品
  • テント本体×1
  • 専用収納バッグ
  • 長さ5m自在付きガイロープ×5本
  • Φ7×25ペグ×13本
  • アルミポール×4本

どうやらメッシュインナーテントは付属されていないですね。

キャノピーポールが付属されているのは、嬉しいです。しかし、前後を跳ね上がるときは、さらにポールが2本必要です。

僕も使っていますが、Soomloomの伸縮式ポールがおすすめです。

Military tent Multiの価額

Military tent Multiの価額は、19,990円(税込)。物価が高騰する中、安くてクオリティの高いテントが購入できるのは、有り難いですね!

Soomloom Military tent Multiについての私見

Military tent x-largeを使ったとき、安いのにクオリティが高いと思いました。

Military tent Multiは、それを上回る満足度だと思います。Soomloomは、ユーザーの声を反映してくれるので、年々進化をしています。

「薪ストーブ用の煙突穴」「高さのある居住空間」「細部へのこだわり」

コットを室内に入れて、薪ストーブの揺らめく炎と暖かさに癒されるはずです!オールシーズン、ソロキャンプが楽しめますね。

あわせて読みたい
【ワンティグリス・ソロホームステッドTC】前作との違いをレビュー! [temp id=2] K15 ワンティグリス・ソロホームステッドを持っている僕。ついにTCバージョンも買った。使用感の違いや変更箇所を紹介していく!少しでも参考になれば嬉し...
あわせて読みたい
タラスブルバ・ワンサイドフォークTCシェルター「隠れた優良テント」 [temp id=2] K15 ついに、タラスブルバのワンサイドフォークAFシェルターに「TC生地」が登場!一体どんなところが変わっているのだろうか。 【ワンサイドフォークAFシェ...
あわせて読みたい
ざっくりわかる【ハンティング ヘキサTCテント】購入の参考に! [temp id=2] K15 超無骨!ハンティングヘキサTCテントが気になる人も多いはず。ちょっとわかりにくいテントだったので、なるべくわかりやすくまとめていく。 【ハンティ...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次