\ 今だけポイント最大10倍! /詳細を見る

ホワイトベースキャンプ「CF ZAKU」ランタン!すげえ多機能

  • URLをコピーしました!

[temp id=2]

K15
K15

ホワイトベースキャンプ(WHITE BASE CAMP)の「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」が小型で多機能すぎたので、本記事で紹介!

目次

ホワイトベースキャンプとはどんなブランド?

ホワイトベースキャンプというブランドは、2022年始動のアウトドアブランド。キャンプギア、食料品、衣類品を販売。

ホワイトベースキャンプのファーストプロダクトは、今回紹介している小型LEDランタン「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」!

出典:CAMP HILLS

では、これらのランタンはどんな特徴があるのか、ざっくり見ていこう!

「CF ZAKU」「CF HYAKUSHIKI」の特徴

「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」ランタンの特徴は以下になる。

「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」の特徴
  • 明るさは最大150ルーメン
  • 一回の充電で9〜150時間使用できる
  • フラッシュライト機能あり
  • 底部にネジ穴があり三脚が取り付けられる
  • 底部はマグネット付き
  • 吊り下げフックがカラビナ形状
  • 129gと軽量
  • 防水防塵に優れるIPX6
  • スマホが充電できる
  • 虫を寄せ付きにくい光の波長モード機能あり

明るさはゴールゼロ「ライトハウスマイクロフラッシュ」と同じ!僕は、ゴールゼロ1個とレッドレンザーMH5(ヘッドライト)1つでソロキャンプをしている。

150ルーメンあれば明るいので、料理も見えてストレスなく過ごせる。

ただし、ゴールゼロの場合は、吊り下げ金具がカラビナ形状やフック形状になっていないので、吊り下げる時に別途カラビナを用意するなどの手間がある。

その点、「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」は、カラビナ形状になっているので、すぐに吊り下げ可能!

出典:CAMP HILLS

フラッシュライト機能があると、ハンドライト(懐中電灯)として使える!トイレに行くときや物を探すときに便利だね!

出典:CAMP HILLS

ランタン底部には、マグネットが付いていたり、ネジ穴がある。ネジ穴は、カメラ用三脚が取り付けられるので、少し高さを出して広範囲を明るくしたいときに役立つ。

例えば、ご飯を食べるときは、手元を明るくしておきたい。しかしランタンを吊り下げるものがない。そんなとき、カメラ用三脚を使えば、高さが出て明るくなる。

もちろんアウトドアで使うものなので、防水性、防塵性が高い!スマホを充電できる機能まで備わっている。

K15
K15

超多機能ランタンの定価は、7920円(税込)!

スペック

「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」のスペックは以下になる!

スペック
  • サイズ:約123×38mm
  • 材質:PC/カーボン
  • バッテリー:リチウムイオン電池
  • バッテリー容量:11.1Wh
  • 明るさ:最大150ルーメン
  • 防水、防塵規格:IPX6
  • ネジ:1/4インチネジ
  • 重量:129g

「CF ZAKU」「CF HYAKUSHIKI」の違い

「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」2種類の小型LEDランタンの違いはなんだろう。

「CF ZAKU」「CF HYAKUSHIKI」の違い
  • CF ZAKU:グリーンカラー
  • CF HYAKUSHIKI:アンバーカラー
出典:CAMP HILLS

この特殊な色のモードは、どちらも虫を寄せ付きにくい!ランタンをつけていると虫が寄ってくる。そんな時は、「CF ZAKU」ならグリーンカラーを、「CF HYAKUSHIKI」ならアンバーカラーを使えばいい!

K15
K15

僕は、グリーンカラーが好み!買うなら「CF ZAKU」だね!

どこで買える?

「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」はどこで買えるのだろうか。

「CF ZAKU」、「CF HYAKUSHIKI」が買えるショップ

「多機能な小型ランタン」を探している人の参考になれば嬉しい!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次