\ 今だけポイント最大10倍! /詳細を見る

ハロコモディティ・フライトキャップ「謎のセールで詐欺に遭った話」

  • URLをコピーしました!

[temp id=2]

K15
K15

妻は、ハロコモディティのフライトキャップを購入して1万円の詐欺にあった。妻のような「詐欺に遭わないで欲しい」という思いで書いている!

目次

友達と登山に行って欲しいと思った!

ハロコモディティのフライトキャップが欲しくなった理由は、友達が被っていて可愛かったから。

実は以前から、モフモフしたフライトキャップに憧れていたけど、「登山では暑すぎるよ」とショップの定員さんから言われて敬遠していた。

でも、友達のものを借りて歩いてみたけど、「暑すぎて不快」とは思わなかった。ゆるく歩けば問題なし!

「よし、ハロコモディティのフライトキャップを買うぞ!」

そう息込んで、ネットで探し回る!

在庫がない

ハロコモディティのフライトキャップは、人気なので売り切れていることも。

妻の欲しかったフライトキャップも売り切れ…。

「全然ないな。でも、在庫があるショップが見つかった!え、しかも定価よりも安い!」

悪魔はあの手この手で、物欲を刺激してくる。今回は「人気商品を格安で売る」という餌を釣竿から垂らしている。妻は、くらついた…。

お金を支払っても発送されない

クレジットカードの情報を入力して購入した。

「ご注文を承りました」

というメールが届いたけど、一向に発送されない。

ネットショップの電話番号はなく、メールアドレスのみ。

「発送はまだですか?」

メールで問い合わせても、連絡なし。

グーグルアド1万円という謎の引き落とし発生

翌月のクレジットカードのご利用明細に「グーグルアド 1万円」という謎の名目があった。

「なんか身に覚えのない引き落としがあるんだけど…。」

妻は僕に相談した。

まず、妻はグーグルのサービスを使っていない。そして、一番怪しいハロコモディティのフライトキャップを買ったショップの情報を見てみる。

詐欺サイトの情報
  • 住所検索で会社が出てこない
  • 全ての品が異様に安い
  • 従業員数1045人
  • 電話番号なし

ザッと見て詐欺サイトだと思った。

クレジットカードの利用停止

急いでクレジットカードの利用停止をする。

「公共料金もクレジットカード払いなのに、困ったな…。」

安物の買いの銭失いとは、まさにこのこと。「安さ」と「物欲」にとらわれて、時間と労力を奪われてしまった。

支払わずに済む

大変な思いとイライラした気持ちでいっぱいになった。

「悪徳詐欺師に絶対に支払いたくない!」

後日、クレジットカード会社から連絡があった。

「使っていないことが判明したので、引き落としはありません。」

早めにクレジットカード会社に連絡していたので、支払わずに済んだ。ほっとしている!

正規のサイトから買おう

妻のように、時間と労力を奪われないように正規取扱店のサイトから購入しよう!

上記は、代表的なサイト。僕も時々買っており、対応がよく信頼できる!

本記事が少しでも参考になれば嬉しい!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次