ゴールゼロ「ライトハウスマイクロランタン」入荷時期はいつ?

こんにちは、K15です。

K15
K15

ゴールゼロ「ライトハウスマイクロ」は、入荷すればすぐに売り切れてしまう程の人気。値上がりも著しく、定価で買うのが困難である。そもそもゴールゼロの定価はいくらなのか、なぜ売れているのだろうか、入荷時期はいつなのだろうか。

スポンサーリンク

価額の推移からみる定価額

2020年7月3日、楽天ではゴールゼロ「ライトハウスマイクロフラッシュ」の最高値が12,000円。価額.comで、価額の推移を見てみると、平均価額は4,200円程。つまり、約4,200円(税込)が定価のようだ。楽天の一部の店舗では、定価の3倍の価額で売られている事になる。

ゴールゼロライトハウスマイクロの定価
  • ゴールゼロフラッシュ版 4,290円(税込)
  • ゴールゼロフラッシュない版 3,080円(税込)

フラッシュとは、ハンドライトモードの事。フラッシュないバージョンでは、ハンドライト機能が無い。

K15
K15

いつから値上がりしたのだろうか。価額推移を見てみると、2020年5月頃から、平均価額が7,500円まで上昇している。何故これほどまでに人気なのだろうか。

何故人気なのか

ゴールゼロ「ライトハウスマイクロ」の特徴は以下になる。

コンパクトな軽量設計でアウトドアに最適

最大150ルーメンのLEDライトを搭載

3つの点灯モードの切り替えと輝度調節に対応

9.62Whリチウムイオン電池を内蔵し、最大170時間の点灯が可能

耐水性に優れた設計

充電用のUSBコネクタを装備

ソーラーパネル(別売)からの充電に対応

バッテリー残量が分かるLEDインジケータ搭載

吊り下げ用ハンガーを装備

引用元:株式会社アスク

大きいランタンは持ち運びに不便であり、使用できるシーンが限られてしまう。一方、ゴールゼロ「ライトハウスマイクロ」は、コンパクトで軽量。尚且つ、明るい為、登山、キャンプ、フィッシング、バイク等のアウトドアシーンで活躍できる。

K15
K15

バックパック一つでキャンプする事もある為、こういったコンパクトなLEDランタンは嬉しい。細い形状がバックパックのポケットに入れやすい。

USBコネクタがあり、USB充電方式となっている為、電池が不要である。また、吊り下げ用のハンガーがあり、アウトドアシーンでは何かと重宝する。ゴールゼロ「ライトハウスマイクロ」は、シンプルなランタンである為、飽きがこないし、カスタムもできる。ランプシェードを自作しても良いし、ガレージブランドのシェードを付けたって良い。

K15
K15

シンプルだからこそ、手を加えやすく、自分好みの仕様にできる。これもまた、ゴールゼロ「ライトハウスマイクロ」の大きな魅力の一つである。

入荷はいつなのか

2020年7月3日にこの記事を書いた。直近で言えば、2020年7月中旬頃の入荷となっている。これはあくまでも入荷予定であり、前後することも認識していただきたい。また、7月中旬に入荷しても、すぐに完売する事が予想される。オンランストアにない場合は、取り扱い店舗に問い合わせてみよう。実店舗に在庫があったりするし、無い場合は入荷時期を教えてくれる事もある。

ゴールゼロ「ライトハウスマイクロ」を取り扱っている店舗の一覧を確認できるリンクを貼ったので、参考にしてほしい。皆さんが、少しでも安く買われる事を心から願っている。

<ゴールゼロの取り扱い店舗の一覧>

入荷の実績で言うと、ナチュラム の入荷情報が早かった!!(参考までに)

コメント