【ワンティグリス・ワンポールテントTC】薪ストーブの穴が標準装備!

こんにちは、K15です!(@k15life)

K15
K15

安くて、カッコよくて、TC素材で、薪ストーブの穴がついている夢のようなテント「ワンティグリス・ワンポールテントTC」。気になる全容を見ていこう。

スポンサーリンク

ワンティグリス・ワンポールテントTCの特徴

僕は、ワンポールテントが大好きだ。設営がとにかく簡単だし、耐候性も高い。

さて、ワンティグリスのワンポールテントTCは、どんな特徴があるのか見ていこう。特徴は、3つある。

まず1つ目は、煙突穴が標準で装備されていること。簡単に薪ストーブをテント内に入れることができる。

出典:ONETIGRIS

煙突穴の直径は、約9.5cm。ワンティグリス薪ストーブにいいね。

2つ目は、フロントパネルを跳ね上げられること。タープのように張り出して、リビングを作ることができる。

出典:ONETIGRIS

あれ、テーブルは僕が持っているワンティグリスのアウトドアテーブルだ!ワンポールテントTCにも合うね。

3つ目は、スカート付いていること。冬の冷気をシャットアウトしてくれる。

出典:ONETIGRIS

それからTC素材は、火の粉に強いと注目されているけど、他にも大きなメリットがある。遮光性が高いことや風合いがいいこと、そして通気性がいいこと。

僕は、「火の粉に強い」よりもこれらのメリットの方が大きいと思っている。テント内で薪ストーブを使うなら、通気性が大事だ。

【ワンティグリス ワンポールテントTCの特徴】
  • 煙突穴が標準で装備されている
  • フロントパネルを跳ね上げできる
  • スカート付き

スペックの確認

ワンティグリス ワンポールテントTCの気になるスペックを見ていこう。

出典:ONETIGRIS
組み立てサイズ収納サイズ重量耐水圧生地
205×360cm58×20×20cm7.25kg350~400mmポリコットン(撥水加工)
【ワンティグリス ワンポールテントTCのスペック】

サイズ感は2〜4人用。TC素材なので、大雨での使用は避けた方がいい。重量も重くなるけど仕方がないね。

次に、付属品を見てみよう。

ワンティグリス ワンポールテントTCの付属品
  • テントポール1本
  • ガイライン8本
  • ペグ18本
  • 収納袋1個

残念ながら、インナーテントの付属はなし(現在(2021/7/14)設計中とのこと)。

さらに、フロントパネルを跳ね上げるためのキャノピーポールがない。自分で用意しないといけない。

キャノピーポールは、高さ調整ができる伸縮式が便利。僕が使っているのは、SOOMLOOM。安くて買い求めやすいよ。

残念なところ

出典:ONETIGRIS

ワンティグリス ワンポールテントTCは、安くてかっこいいワンポールテント。でも残念なところがある。

それは、後ろのパネルが開けられないこと。暑い夏は、風を取り入れたいので、後ろも開いてくれたら嬉しいな。

コメント