最安値か!?Soomloom「TCパップテント」が安すぎる

こんにちは、K15です。

K15
K15

昨今、バンドックソロベースを筆頭にTC素材のパップテントが人気だ。今回紹介するTCパップテントの価額は「13,990円」(2020/8/29時点)。販売元はコスパが良いと評されるSoomloomだ!!

スポンサーリンク

Soomloomは安くて満足度が高い

Soomloomのポールを使ったカンガルースタイル

TCパップテントが13,990円だと、すぐに壊れたりしないだろうか、何かヤバイ物を使っているのではないか、不安が残る。SoomloomのTCパップテントがどういう品質なのかわからないが、Soomloomのポールは普通に使えているし、口コミも良い。

以前、紹介したSoomloomのウイング型TCタープについても、入荷しては売り切れる程の人気。Soomloomは中国のメーカーであり、魅力的な価額帯でありながら普通に使える為、多くのキャンパーから支持されている。

SoomloomのTCパップテントはこんなテント

出典:amazon

さて、SoomloomのTCパップテントがどんなテントなのか見ていこう。

TCパップテントのスペック
  • 展開サイズ:360×190×110cm
  • 収納サイズ:42×19cm
  • インナーテントサイズ:200×100×100cm
  • フライシート:ポリエステル65% コットン35%
  • インナーテント:ポリエステル
  • 耐水圧:350mm
  • 重量5.2kg

Soomloom TCパップテントは、冷気の侵入を防止するスカート付きであり、メッシュの吊り下げ式インナーも付いている。展開サイズは、バンドックソロベースと同じであり、吊り下げ式インナーという所も似ている。

色味は画像で確認する限り、濃いめのグリーンになっており、レトロな雰囲気が漂う。一つ気がかりな所が、跳ね上げた時のスカートの垂れ下がり。巻き上げられないと、パタパタして気になる。

付属品は頼りないか

出典:amazon

Soomloom TCパップテントの付属品は、曲がりやすいピンペグだったり、ガイラインも頼りなさそう。

TCパップテントの付属
  • フライシート
  • インナーテント
  • 自在金具付きガイライン7本
  • ピンペグ17本
  • テントポール4本
  • スタッフサック

付属品は、頼りないかもしれないがコスパを考えれば十分ではなかろうか。安さ重視の方には、嬉しいパップテントとなっている!

コメント