【マウントスミ・焚き火サイドタフテーブル】安くて目を丸くする!

こんにちは、K15です!(@k15life)

K15
K15

マウントスミ・焚き火サイドタフテーブルの安さにびっくり。どんな特徴があるのか気になるね。

スポンサーリンク

熱いスキレットが置けるステンレスのテーブル

マウントスミ・焚き火サイドタフテーブルは、ステンレス素材を使っている。樹脂製のテーブルでは置けない、熱いフライパンやスキレットが置ける。

テーブルの上でも火器が扱え、固形燃料やアルコールストーブを使ったメスティンの料理も楽しめる。

K15
K15

実際に触れてみたけど、安いのにタフな作りとなっている!

ステンレス材は、傷が目立たないエンボス加工が施されている。ユニフレームの焚き火テーブルと同じだね。

テーブルの両端には、木が使われている。雰囲気がよく、安っぽさを感じない!

出典:楽天

持ち運びに便利な折りたたみ式

焚き火サイドタフテーブルは、折りたたみ式なので、持ち運びに便利。脚のみが折り畳み式といったステンレステーブルが多いけど、マウントスミは、天板も折り畳める。

バイクツーリングでも使える大きさだね!

レギュラーサイズとミニサイズどっちにしようか?

焚き火サイドタフテーブルは、レギュラーサイズとミニサイズがある。レギュラーサイズは、1〜2人での使用にちょうど良さそう。

出典:楽天

ミニサイズは、ソロ用だね。対荷重にも優れているから、クーラースタンドや物置きにも使える。

サイズ展開サイズ重量耐荷重素材価額(税抜き)
レギュラーW590×D365×H170mm2.2kg58kgステンレス・木3,400円
ミニW305×D200×H90mm0.7kg20kgステンレス・木2,900円

ファミリーキャンプのサイドテーブルとして使いたからレギュラーサイズがいいな!

コメント