キャンプ

【子連れキャンプで育脳】子供がグングン賢くなるメリットが!

僕は、4歳の娘とキャンプに行くことが多い。娘の成長を肌で感じることができるし、多くのことに気づきを得ている。大変な面もあるのだが、実は、子供がアウトドアで遊ぶと賢くなるのだ!キャンプブロガーとして、子供とのキャンプを強くオススメしている!
キャンプ

【誰でもできる火口の作り方】自作すると焚き火が楽しくなる!

K15 手間がかからない「誰でもできる火口の作り方」がある。やはり、自作した火口で焚き火をするのは超面白い! 塗るだけのワセリンティンダー ワセリンを使った火口を作ってみよう。ワセリンを鍋で溶...
キャンプ

シナノワークス・焚火シートSOLO【ソロキャンプにぴったり】

K15 ソロキャンプをするには、軽量コンパクトなキャンプギアがいい。焚火シート、これも軽量化しようぜ! わずか80g!コンパクトな焚火シート シナノは、トレッキングポールなどのアウトドア用品を...
キャンプ

マーグズ焚き火陣幕NOMAD「やっぱり軽量コンパクトが良いよね」

ソロキャンプをする時は、余分な荷物を軽量化していこう。陣幕もマーグズ焚き火陣幕NOMADで軽量化。その他のブランドと比べても最軽量級。「陣幕が重くて持ち運びが辛い」というソロキャンパーの気持ちをしっかり捉えた陣幕に注目だ!さあ、サクッと風を防止しよう!
キャンプ

【火口箱の軽量化】焚き火道具を防水ケースで持ち運ぶ!

缶タイプの火口箱を使っていたのだが、重いので軽量化する。それに防水のスタッフサックに入れていないと、雨で浸水する恐れがある。 K15 目をつけたのが、軽くて防水性のあるケース「LOKSAK」。米軍が使...
キャンプ

マウントスミ・ストーブテント ノナTC【薪ストーブ好きは要チェック】

K15 マウントスミ・ストーブテント ノナTCに目を奪われてしまう。なんと、6箇所から煙突を出すことができるぞ! マウントスミ・ストーブテント ノナTCの特徴 ノナTCは、TC素材のワンポール...
アクセサリー

「ダイソーのキャンプ用品ではないもの」がキャンプで使える!

K15 ダイソーで買えるものが意外とキャンプで役に立つ。だから教えたい。「こんな便利なものがあるよ」 23gのエコバッグ テントや寝袋、食料は忘れずに持っていくが、荷物の整理をするものを忘れて...
キャンプ

ラーテルワークス・ウッドパネルテーブル「こんなテーブル探してた」

K15 ラーテルワークス新作のウッドパネルテーブルがおしゃれだ!「こんなテーブルを探していた」人も多いはず。 知っておきたい特徴 ウッドパネルテーブルは、アルミニウムと天然木を使っている。アル...
キャンプ

ダイソー23gの袋【キャンプブロガーが多目的に使う】

K15 家計とキャンパーに優しいダイソー(100均)。今回は、23gのエコバッグを買って、多目的に扱ってみた! ゴミ入れとして使う キャンプでは、なるべくゴミを出さないように準備をして...
キッチン

エバニュー・ニクツカム「小さな相棒で料理が楽しくなる」

K15 エバニューのニクツカム(NICKTSUCAM)を購入。生肉料理の食中毒防止目的で買ったが、予想以上によかった! エバニュー・ニクツカムで食中毒防止 エバニューの新作カタログを見ていて、...
スポンサーリンク