テント

キャンプ

大開口!!ミニマルワークス・マンゴーステーションプラステント

K15 ドーム型の多目的テントが人気だ!室内空間は、無駄なスペースがなく広々使える。半円でポールの数が多く耐候性が高い。ファミリーで使うなら、メッシュパネル付きが良いな。 今回は、ミニマルワークス・マンゴー...
キャンプ

【ペポクイックキャビン】ペポライトユーザー必見のシェルター!

「開放的なタープは、虫が苦手だから躊躇してしまう。メッシュ付きのシェルターが良い」、「ペポライトに合うシェルターが欲しい」、「お洒落なリビングスペースが欲しい」、そんな人にぴったりなペポクイックキャビン。お洒落なリビングスペースでキャンプを楽しもう!
キャンプ

【コールマン・エクスカーションティピーⅡ325】生地が気になる〜

本記事では、新素材テックスファイバーの説明からエクスカーションティピーの使用事例まで紹介していく。購入を検討している人の参考になれば嬉しい!雰囲気が良く、簡単設営であり、コスパが良いテントを初心者キャンパーにオススメしたい!
キャンプ

待ってました!「タッソTC」待望のワンポールテント

以前、タッソを買うのはちょっと待て、という記事を書いた。その理由の1つに、TC生地が発売されるかもしれないという情報を得ていたからだ。さて、TC生地のタッソがどんな変貌を遂げたのか、一緒に見ていこう。これは、爆売れの予感がしている。
キャンプ

TCルーテント族増殖の兆し!なんとソロとファミリーサイズが登場

収容人数4人のファミリー用、コンパクトになったソロ用が登場。僕もTCルーテントを持っている為、従来モデルとの違いやカンガルーテント選びに重要なサイズについて紹介していく。爆発的にTCルーテント族が増殖すると思う。
キャンプ

【2021年の幕】あのTCバタフライシェルターにソロが登場!

もう少し小さい方が扱いやすそうだ、と思っていたが、ついにソロ用のサイズが新登場。「最新のTCテントを探していた」、「アレンジ張りが楽しめるTCテントがいい」、「人と被りにくいマイナーなテントがいい」、そんな人にTCバタフライシェルターを紹介しよう!
キャンプ

【DODレンコンテント2】疑問点の解消と焚き火の注意点!

DODレンコンテントは、テント内で焚き火ができる。しかし、一般的にはテント中で火器厳禁。メーカーの注意事項を把握し、火事や事故が起きないようにして欲しい。この記事の狙いは、レンコンテントの疑問点の解消、焚き火の注意事項をわかりやすくまとめ、火事や事故に合わないようにする。
キャンプ

ロゴスVポールティピーテント!ファミキャン初心者はアリ?

「ロゴスの店頭で展示しているVポールテントが気になったけど、買って後悔はないかな」、「Vポールテント、ネットで知ったけど初心者でも扱えるかな」そのような人の疑問に答えたいと思う。ファミリーキャンプ初心者の人の参考になれば嬉しい。
キャンプ

初心者はNG!?グリップスワニー・パップテント「GS TENT」

GSテントは、ソロキャンパー大好物のパップテントで、ファブリックは高い難燃性があるFIRE SHIELD。公式のSNS情報では、キャンプ中級者以上のモデルとされている。キャンプ中級者以上って事は、扱いにくいって事なのか?
キャンプ

DODソロソウルウォウウォウ!名前はヘン、居心地は?

結論から言うと、居心地は良いはず!そんなの見ればわかるよ、すでに買っているよ、と言う人には見る価値がない記事かもしれない。DODソロソウルウォウウォウを初めて知った、買おうか悩んでいる、と言う人の参考になればと思う。
スポンサーリンク