タープ

キャンプ

【Viaggioヘキサタープ】初めてのタープはこれ1つ!

K15 Viaggioヘキサタープは、ポールがセットになっている。なんと、価額は10,980円(税込)。僕もViaggioのポールを使っているので、気になっている!これ1つあれば、開放的なリビングの出来上がり。 ...
キャンプ

タープの黒色はやめとけ!?【僕が感じたデメリット・メリット】

K15 「タープの黒色は、暑くないだろうか。虫が寄ってくると聞くし…。」そんなデメリットについて、リアルユーザーの僕が感じていることを紹介する。 閉めると暑い まず、大きなデメリットが「閉める...
キャンプ

すんげえ楽【ブッシュメン・ウルトラライトテンションコード】

K15 「今より簡単に設営したい、ロープの軽量化がしたい」という人におすすめできるロープを紹介する。ミガルドア推奨のロープだよ! BUSHMEN ULTRALIGHT Tensioning cord...
キャンプ

TCタープ「雨・焚き火」は大丈夫なのか?デメリットが不安だ…

友人は、TCタープが気になっている。でもいくつかの不安を持っていた。 雨漏りは大丈夫?重くて不便なのでは?幕下で焚き火ができる? K15 友人と同じように、悩んでいる人がいるかもしれない...
キャンプ

ミニマルワークス・タープの選び方!豊富な種類から一枚を選ぶ

K15 ミニマルワークスのタープが気になっている。でも、同じように見えて、値段が違う。一体、何が違うのだろうか。 種類と違い ミニマルワークスのタープは、豊富な種類があって解りづらい。まずは、...
キャンプ

アクアクエストタープ・ガイド【おトクなのにもったいない】

タープの軽量化をしたくなった僕は、色んなブランドのタープを調べる。でも結局、アクアクエストタープ「ガイド」が最高!数あるウルトラライトタープの中でもコスパがいい。他のブランドに比べて、半額くらい安い。耐久性と軽量性を両立しており、最高のタープだ!
キャンプ

【誰でもできるタープのロープワーク】3つの結び方だけでいいぞ!

ロープワークの本を買っても、種類が多すぎて覚えられない人もいる。僕もそうだった…。タープを張るためのロープワークは、3つだけで事足りる。タープ泊やハンモック泊は「エバンス・ノット、プルージック・ヒッチ、ブレイクス・ヒッチ」を覚えておけばいいぞ!
キャンプ

【ブッシュメン・サーモタープ3×2カモ柄】男前は熱を反射しよう!

この記事を読むと欲しくなるので注意が必要。どうやら僕は3×2というタープサイズとブッシュメンサーモタープの虜になりそうだ!この道具を使って少しでも快適にしてみないか。ソロキャンパーに人気なDDタープやアクアクエストタープにはない面白さがそこにある。
キャンプ

【過ごしやすいタープティピーの張り方】DDタープでも使えるぞ!

ブッシュクラフトincのオリガミタープで紹介されている張り方「タープティピー」。過ごしやすくて、張り姿がカッコイイ。本記事では、タープティピーの張り方をわかりやすく説明していく。参考になるように頑張るので、最後まで見てね!
キャンプ

【タープの張り方一覧】DDやアクアクエストユーザー必見!

タープの張り方をネットで調べても参考になるものがない。僕が以前書いたタープの記事も参考にならない。そこで、ソロキャンプやタープ泊に役立つ張り方の種類をまとめた。簡単に張れるものからアレンジ張りまでまとめておくので、きっと参考になると思う。
スポンサーリンク