スリーピングギア

キャンプ

ニーモ・オーラ20Mとイスカのマットレス寝比べ選手権開幕!

僕の友人は、ニーモ・オーラ20Mを。もう一人の友人はイスカ・コンフィライトマットレスショートを買った。果たして、どちらが良いのだろうか。約160cmのマットの寝心地も気になるところ。さあ、ニーモとイスカ、両方を寝比べてみるとしよう!
キャンプ

冬キャンプ「足が冷えて辛い」がなくなる方法!

足が冷えて、冬キャンプが辛かった。足先の冷え対策として何か良い方法がないか、という思いの人もいるはず。 K15 実は、僕も寒がりで、足先の冷えに悩まされる事があった。今となっては、知識もつき具体的な対策をして...
キャンプ

サーモライトリアクター「エクストリーム」15℃の保温効果は本当?

実は、エクストリームを使っている人の生の声を参考にして購入を決意した。「これ、オススメです。スリーピングバッグに入れると汚れ防止になりますし、暖かいんです。夏はもちろん秋口でも単体使用できますよ。」そんなに良い物なら、高いけど買ってみよう、と。
キャンプ

【冬のシュラフ】ナンガコラボ品メーカーによってどう違う!?

ナンガのコラボシュラフの魅力に気づいても「600DXって何?」、「冬でもいけるの?」、「何故安いの?」、「メーカーによってどう違うんだろ」といった疑問が出てくる。ナンガシュラフを買いたいけど選び悩んでいる人の参考になれば嬉しい!
キャンプ

グランドトランク360°サーマキルトの3つの役割!

大谷翔平は、投手と打者を両立する二刀流だが、360°サーマキルトは、ハンモックのキルト、ブランケット、シュラフの三刀流。車中泊、キャンプ、ハンモックにマルチに活躍する。それに化繊の為、メンテナンスしやすい点も良い。汗をかいたら、手軽に洗えるぞ!
キャンプ

【レビュー】スナッグパック「ジャングルブランケット」

amazonのレビューで、1054個の評価がある超人気なブランケットを購入した。それは、無骨なミリタリーカラーで、扱いやすく軽量なブランケット「スナッグパック ジャングルブランケット」だ。海外でも高評価な為、期待値大!
キャンプ

キャンプで使える「ミリタリー」ウールブランケット!

ウールブランケットは無骨なキャンプでも活躍する。ミリタリーな物は雰囲気も出るし、防寒対策にもなる。今回は「ミリタリーキャンプ好き」向けのウールブランケットを紹介する。
キャンプ

キャンプで使える「おしゃれ」ウールブランケット特集

こんにちは、K15です。 変わりゆく自然環境の中で、キャンプを楽しむ為に必要なギアは防寒対策。ウールブランケットはキャンプを楽しむ皆さんの心強い味方になってくれるはず。今回は見た目も楽しめる「お洒落なウールブランケット」を紹介する。...
キャンプ

ロスコ「ウールブランケット」選びの参考に!

こんにちは、k15です。 ソロキャンプを楽しんでいるユーザーにとってウールブランケットは大変重宝する。色々調べて結局行き着く先がロスコ社のウールブランケットだと思う。そこで、匂いや洗濯についての口コミで買うのを躊躇う。 ...
キャンプ

コンパクトな化繊の寝袋まとめ!

テクノロジーの進化により重くて嵩張る化繊シュラフが軽量コンパクトになった。僕は耐久性がよく、水に強く、扱いやすい化繊の方が好きだ。同じような思いの方に紹介したい化繊シュラフがある。
スポンサーリンク