キャンプ

キャンプ

3つの2又ポール?タラスブルバ・3フォークシェルターが知りたい!

K15 個性的でカッコイイテントがある。タラスブルバの3フォークシェルターだ。しかし、製品に関する情報が少なく、わかりにくい。サイズ感が知りたいのよね。 3フォークシェルターの特徴 出...
キャンプ

【ブッシュメン・サーモタープ3×2カモ柄】男前は熱を反射しよう!

この記事を読むと欲しくなるので注意が必要。どうやら僕は3×2というタープサイズとブッシュメンサーモタープの虜になりそうだ!この道具を使って少しでも快適にしてみないか。ソロキャンパーに人気なDDタープやアクアクエストタープにはない面白さがそこにある。
キャンプ

クイックキャンプ焚火陣幕・大焔「僕が持ってる焔との違いは何だ」

クイックキャンプ焚火陣幕・焔と大焔の違いを調べてみた。へぇー大焔は、高さもUPしているんだ!プライベートを守りたい、風を避けたい人は、高さと横幅がある大焔。焚火の風防メインなら焔で良さそうだね。超人気なので、気になる人は要チェック!
キャンプ

ナイフよ、さようなら!最軽量【グレンスフォシュ・ミニハチェット】

軽量なので少々頼りないかと心配していたが、そんな事はなかった。ハイキングやキャンプで扱うには十分な性能がある。薪割り、枝払い、フェザースティック、トライスティック、これ1本あれば良い。軽量なグレンスフォシュミニハチェットが何とも頼もしい。
キャンプ

【ホールアース・ボンファイヤーチェア】あの焚き火チェアに似てる

さて、今回も焚き火好きがきっと欲しくなるキャンプギアを紹介するよ。ホールアースのボンファイヤーチェア(BONFIRE chair)だよ。でもあのチェアに似ているんだよね。どんな所が似ているんだろう。両者を比較してみることにしよう。
アクセサリー

yuragiは残念!?モスキーランタンの暖色は雰囲気良いよ

K15 話題!5050workshopの新作であるMOSKEE yuragiランタンを購入。実際に使用して感じたリアルな思いを紹介していく。 MOSKEE yuragiランタンのチェックポイント ...
キャンプ

ピコグリル85【耐久性より軽量化】82gのUL焚火台!

耐久性は潔く諦めて、その代わりに82gという重量を得た。軽いが、存分に焚火を楽しめる。大きな焚火台、重い焚火台では味わえない経験を得る事ができる。軽量コンパクトな焚火台でも事足りるを教えてくれた。不自由を常と思えば不足なし。シンプルで軽量な焚火台が愛おしくなってきた。
キャンプ

本当に必要!?クイックキャンプ・焚火陣幕焔(黒)を使ってみた結果

陣幕いらない派の僕がついにクイックキャンプの焚火陣幕焔を買う。黒が発売となり、無骨な雰囲気に魅了された。実際に使って感じた生の声をお届けする。結論から言えば、なくても良いが、あると格段に過ごしやすくなる。焚火も楽しくなるぞ。さあ、一緒に見ていこう。
キャンプ

【ミニマルワークス・シェルターG】韓国の口コミを先取り

どれくらいの人数で使えるのか、スカートはないけど冬は大丈夫なのか、どのように蚊帳やウレタン(TPU)を取り付けるのか、韓国での口コミを参考に見てこう。すでに韓国では、人気のシェルターとなっている。これがついに日本へ輸出されるぞ。
キャンプ

【初心者でもOK】ケシュア ファミリーエアーテント4.2

「家族でキャンプを楽しみたい!でもテント設営に自信がないんだよね。簡単に建てられるテントないかな。」 K15 こんな思いの人にケシュアのエアーテントがおすすめ! AIR SEC...
スポンサーリンク