コクーンハンモック【アンダーキルト】初めてのダウンはこれ!

こんにちは、K15です!(@k15life)

K15
K15

荷物の軽量化のためにコンパクトで暖かいハンモックのアンダーキルトを探している」そんな人にピッタリなのがコクーン「アンダーキルトダウン」!

スポンサーリンク

コクーン アンダーキルトダウンの特徴

出典:cocoon

コクーン「ハンモックアンダーキルトダウン」の特徴を見ていきましょう!

  • 750FPのダウンを400g使用
  • 本体重量594gと軽量
  • 撥水ダックダウン、DWR加工で濡れ対策
  • 快適使用温度5℃以上
  • 自在付きで簡単に張り調整ができる

FPとはダウンのかさ高のことで、数値が高いほど品質がいいとされています!750FPは、数値が高目なので重量比で暖かく過ごせます!

本体重量は、594gと軽量です!例えば、Onetigrisのアンダーキルトの重量は、1350gとなります(冬タイプ)。

バックパック一つでキャンプするならFPの高いダウンキルトがいいですね!

出典:cocoon

しかし、ダウンキルトは、濡れると保温性が低下します。そこで、コクーン アンダーキルトダウンは、中綿に「撥水ダックダウン」、生地に「DWR加工」を施して、雨対策を施しています。

テントに比べて、天候の変化を受けやすいハンモック泊なので、濡れ対策は重要です。

出典:cocoon

快適使用温度は、5℃以上です!

一年を通して長く使える3シーズン用のアンダーキルトですね。冬の使用については後述します。

アンダーキルト両端には自在がついていて簡単に張り調整ができます。

簡単にセットアップできる点は重要です。また、ハンモックとの密着性を高めるループもあります。

コクーン アンダーキルトダウンのスペック

コクーン アンダーキルトダウンのスペックは以下になります!

サイズH205×W122/88cm
収納サイズ21×16cm
本体重量594g
総重量660g
素材20Dナイロン(DWR PFCフリー)
中綿撥水ダックダウン(750FP)
快適使用温度5℃以上
付属品圧縮機能収納袋
【コクーン アンダーキルトダウンのスペック】

長さは205cmあるので、どんなハンモックにも合わせやすいと思います!

冬で使えるの?

では、コクーン「アンダーキルトダウン」は冬でも使えるのでしょうか。結論から言うと、「マットと併用すれば大丈夫」です!

気温-10℃の雪中ハンモック泊、僕はBLACK BUCKのトップキルトをアンダーキルトとして使いました。

このキルトの推奨最低使用温度は0℃です。さすがに、キルト単体では背中の冷えを感じます。そこで、マットと併用しました!

朝まで、寒さを感じることなく寝られましたよ!

一年を通して長く使える3シーズン用のアンダーキルトを購入して、冬はマットやカバーを使い、レイヤリングで寒さを凌ぐ方法もアリですね!

雪中ハンモック泊をやってみたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

コメント