\ 今だけポイント最大10倍! /詳細を見る

ムラコ新作「ラピードタープ」この色好きだし軽量だけど…

  • URLをコピーしました!

[temp id=2]

K15
K15

ムラコ新作「ラピードタープ」!ミニマムな野営にいいね!でもハンモックで使うには小さいか

目次

ラピードタープの特徴

ラピードタープは、どんな特徴があるのか見ていきましょう!

出典:muraco
ラピードタープの特徴
  • 15Dリップストップナイロン生地
  • 1〜2人サイズ
  • 山岳テントRAPIDE X1と組み合わせて使える
  • 重量は355gと軽量
  • 素早く設営可能

生地は、15Dリップストップナイロンという薄い生地を使用!

コンパクトに持ち運ぶことができます!ただし、薄いので強度が下がります…。

使用人数は、1〜2人!

サイズは、W210×H260cmなのでミニマムな野営ができますね。

ムラコの山岳テントRAPIDE X1と組み合わせて使えます!

リビングスペースが確保できるので、過ごしやすくなりますね。

出典:muraco

重量は、355gです!

エクスペド ソロタープ(重量330g)並みですか!?軽いですね!

ロープに自在がついていて、手早く設営が可能です!

付属のロープに軽量な自在がついているの嬉しいですね!雨の日は、特に早く設営したいものです。

出典:muraco

ラピードタープは、コンパクトで軽量なタープなので、バックパック一つを背負ってキャンプするのに最適です!

[amazon asin=”B09YXS3BKH” kw=”MURACO RAPIDE TARP”]

ラピードタープのスペック

ラピードタープのスペックについて、もう少し詳しく確認していきましょう。

出典:muraco
ラピードタープのスペック
  • 使用サイズ:W210×H260cm
  • 収納サイズ:W10×D10×H20cm
  • 生地:15Dリップストップナイロン、撥水コーティング
  • 耐水圧:2,000mm(耐水PUコーティング)
  • 生産国:中国
  • 付属品:ロープ×8、収納袋

生地は薄いですが、耐水圧は2,000mmあるので雨をしっかり防いでくれます。しかし、生地について以下のような注意書きがあります。

薄い生地を使用しているため、生地を引っ張りすぎると破損する恐れがあります。

引用元:muroco

過度にテンションをかけないように気をつけましょう。

ロープは付属されていますが、「ポール」「ペグ」が付属されていません。

おすすめのペグは、アライのクロスペグです。12gと軽量ですし、固定力も高いです!

ハンモックで使うには小さいかな

ラピードタープの「くすんだオレンジカラー」「軽量性」に惹かれていますが、ハンモック泊で使う分には、小さいかもしれません。

雨を防ぐためには、長辺3m以上欲しいですね!(タープ泊なら十分なサイズです)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次