エバニュー【HD ALU PAN#16】レビュー!大満足だ!

こんにちは、K15です!(@k15life)

K15
K15

2022年エバニュー新作「HD ALU PAN」のレビューをしていきます!サイズは、ソロキャンプで使いやすい#16サイズ!「アルミフライパンを探している人」要チェック!

スポンサーリンク

HD ALU PAN5つの魅力

HD ALU PANは、文字通りアルミのフライパン!このフライパンの魅力は「5つ」あります!

コーティング一切なし!長く使える!

HD ALU PANは、コーティングが一切ありません!

アルミフライパンは、食材が引っ付いたり、焦げつきやすいので、コーティングして利便性を高めているものが多いです!

しかし、コーティングは使っている内に剥がれてきてしまいます。僕が使っているエバニュー「ウルトラライトパン#16」も一部剥離しています。

コーティングが剥がれたら処分することになります…。

一方で、HD ALU PANは、コーティングが一切ありません!

食材が引っ付きやすいですが、フライパンに穴が空くまで使えます!僕としては、これが大きな魅力でした!

ハンドルが脱着式

2つ目の魅力は、ハンドルが脱着式ということです!

ハンドルが脱着できる利点を以下にまとめます。

ハンドルが脱着式という利点
  • 携行性がいい
  • 調理中はハンドルを外せるので熱くならない
  • 「お皿と焼く」を2役こなせる

まず、ハンドルが脱着できるタイプは、嵩張らないので携行性が良くなります!

「バックパック一つでキャンプしたい」と思っているなら、見逃せないポイントですね。

それから、調理中はハンドルを外せるので持ち手が熱くなりません。(ハンドルを付けたままだと熱くなります)

バーナーでの料理では、火加減を簡単にコントロールできますが、焚き火だと局所的に熱くなったり、火力が強すぎて、フライパンの持ち手が熱くなってしまいます。

K15
K15

焚き火を熱源にした調理では「ハンドルが外せる」という所が意外と嬉しいポイントなんです!

「お皿と焼く」を2役こなせるのも魅力的です!

荷物を少なくするには、「1つのものを多目的に使う」ことが大事になってきます。HD ALU PANさえあれば、お皿がいらないので洗い物が少なくて済みます!

2mm厚なので頑丈!焚き火料理も問題なし!

HD ALU PANは、2mm厚で作られています!

メスティンのような板厚の薄いものでは、焚き火にかけると穴が空いてしまうリスクがあります。

HD ALU PANは、2mm厚なので焚き火料理ができますよ!

アルミだから軽い!携行性がいい!

HD ALU PANは、軽量なアルミを使っています!

ステンレスや鉄に比べて、軽いので持ち運びしやすいですね!

僕が買った16cmは、本体重量207g!ハンドルは、37gと軽量です!これならバックパックに入れて、キャンプができますね!

日本製!職人が作っている!

HD ALU PANは、日本で作られています!

実は「少し価額が高いな」と思っていました。でも、箱を開けてフライパンを手にしたとき「品質がいい!これは価額に見合った価値がある!」と直感的に思いました。

もちろんバリもないです!大事に使いたいですね!

使って気づいた4つのこと

では、実際にHD ALU PANを使ってみましょう!使って気づいたことは「4つ」あります!

料理がしやすい

HD ALU PANは、絶妙な深さのフライパンです!食材がこぼれにくく、料理がしやすいですね。

「焼く」だけでなく、「煮る」「蒸す」「茹でる」などもできるので、料理を楽しみたい人におすすめできます!

YouTube動画でも紹介しましたが、「エバニュー フライパンのフタ」があるとさらにバリエーションが広がります!(餃子好きは持っておきましょう)

ソロキャンプなら16cm

HD ALU PANをソロキャンプで使うなら16cmがおすすめです!

袋麺を割らずに入れることができます!ロコモコ丼など、ワンディッシュで仕上げるのもいいでしょう!

ソロキャンプなら16cm。ちょっとおつまみを作るなら14cm。

やっぱり焦げつきやすい

HD ALU PANは、コーティングありのフライパンに比べて、食材がくっつきやすくて焦げつきやすいです。

そこで、「油を多めにして弱火で炒める方がいい」と感じました!

片付けは、お湯とキッチンペーパーを使えば、だいぶ汚れが落ちますよ。

ハンドルの脱着式が便利すぎた!

脱着式ハンドルは、やっぱり便利ですね!

ハンドルを外して、フライパンを焚き火に放り込めるので、持ち手が熱くならないです!(樹脂パーツのあるフライパンだと熱で溶けることもしばしば…)

さらに、ハンドルを外せばお皿にもなります。

「フライパンのハンドルが体に当たって料理をこぼした」経験のある僕にとって、ハンドルのない「お皿になる」って所はかなり魅力的なのです!

レビューのまとめ

さて、最後にレビューのまとめをしていきます。

レビューのまとめ
  • 価額は高いと思っていたけど、品質がよかった
  • ハンドルを外して焚き火に放り込めるのが好き
  • 絶妙な深さや形状で料理がしやすい
  • フライパンの蓋を持っていてよかった
  • 焦げつきやすいけど、お湯である程度落ちる

HD ALU PANを買ってよかった!一生大事に使います!

コメント