朗報!SWAG GEAR【斧】初めてのハンドアックスにぴったり!

こんにちは、K15です!(@k15life)

K15
K15

コンパクトなハチェット(手斧)を探している人に朗報がある!SWAG GEARのハンドアックスは、コスパが良くて使いやすいぞ!

スポンサーリンク

SWAG GEARはどこの国?

SWAG GEARというブランドが聞きなれない。

「SWAG GEARはどこの国なのだろうか。」

出典:SWAG GEAR

SWAG GEARは、兵庫県神戸市を拠点とするアウトドア用品店。キャンプ用品を中心に販売しており、独自のギアも扱っている。

オンラインストアを見てみると、僕も愛用しているネイチャーハイクやキースを取り扱っている。

今回紹介するハンドアックスは、SWAG GEARオリジナル!

ハンドアックスの素晴らしいポイント

SWAG GEARのハンドアックスは、どのような斧なのだろうか。

僕が着目した「魅力ポイント」を紹介する!

SWAG GEAR ハンドアックスの魅力ポイント
  • 無骨でカッコイイ
  • 刃裏にくぼみがあり、細い作業が行いやすい
  • 強度のあるヒッコリーの柄

SWAG GEARのハンドアックスは、コスパがいいが「安っぽさを感じない機能美」がある。同じくらいの価額帯で、ハスクバーナ ハイキングハチェットがある。

僕は、ハスクバーナよりもSWAG GEARの方が機能美が好き!カッコイイ斧を扱うとキャンプが楽しくなるので、デザインは重要!

出典:SWAG GEAR

刃裏には窪みがあり、手が入るので細かな作業がしやすい。フェザースティックやトライスティックを作るときに便利だ。

柄は、スウェーデンのグレンスフォシュ同様に、ヒッコリーを使っている。非常にタフな木材!

コスパが良くて使いやすいので、初めてのハチェットにおすすめ!

ハチェットの使い勝手はいいの?

SWAG GEARのハンドアックスは、コスパが良くてカッコイイ!

しかし、「コンパクトな斧は使いにくいのでは!?」と思う人がいるかもしれない。

実は、ハチェットは使いやすい!

コンパクトなので、ウッドクラフトやトライスティックを作るなど細かい作業がしやすい。それに、ソロキャンプで使う薪なら、十分に薪割りができる。

出典:SWAG GEAR

ナイフのように扱えるし、斧の打撃力を活かしてパワフルに使える!

だから僕は、ハチェットが大好きなのだ!

過去に、ハチェットの使い方を紹介している記事があるので、参考にしてほしい!

コメント