【初心者でもOK】ケシュア ファミリーエアーテント4.2

こんにちは、K15です!(@k15life)

「家族でキャンプを楽しみたい!でもテント設営に自信がないんだよね。簡単に建てられるテントないかな。」

K15
K15

こんな思いの人にケシュアのエアーテントがおすすめ!

スポンサーリンク

AIR SECOND FAM4.2 FRESH&BLACKの特徴

AIR SECOND FAM4.2 FRESH&BLACKは、4人用の3ルームテント。フレームは、別売りのハンドポンプでエアーを注入する。大きなファミリーテントが誰でも簡単に組み立てられるのが魅力的だ。設営時間は10分程度が目安。

寝室は2つあり、リビングが1つある。1つの寝室には大人2人が寝られるスペースがある。

リビングルームは、バスタブ式のグランドシート。砂や草、虫の侵入を防止する働きがある。取り外せば、靴を履いたままリビングにアクセス出来、出入りがしやすくなる。

設営が簡単な上に、遮光性、遮熱性、耐風性が高く、安心して過ごせる。

FRESH&BLACKなので過ごしやすいぞ

このテントの寝室は、何やら怪しい黒色となっている。これは、ケシュアのテントで採用されている「FRESH&BLACK」という技術。白い生地が太陽光と紫外線を反射し、内部の黒い生地が遮光し熱を吸収する。つまり、テント内部の温度上昇を抑制してくれる優れもの。

とはいえ、リビングスペース内部の生地は黒くないので、明かりは入ってくる。FRESH&BLACKの恩恵を受ける事ができるのは寝室のみ。日の光が入ってこないので、眩しくて起きてしまう事がない。

デメリットは、日中でも室内が見えにくい事。LEDランタンを常備しておこう。おすすめのLEDランタンはゴールゼロのライトハウスマイクロフラッシュ。人気なので入手困難なのが難点だ。

子供が遊べるリビング

リビングの有効面積は、約210×255cm。(口コミ参考)
最高部は195cmあり、広さを感じる作りとなっている。公式サイトの動画では、外国の美男美女がハイスタイルで楽しんでいるが、日本人に馴染みやすいお座敷スタイルもあり。

子供がいる場合は、お座敷スタイルやロースタイルと相性が良い。子供がのびのびと遊べるリビングを作ろう。

公式サイトで詳しく見る

エアー漏れは大丈夫!?

設営方法を要約すると、ペグダウンをしてポンプでAIRを入れるだけ。なので、初心者でも汗びっしょりにならずに簡単に立てられる。

しかしエアーフレームとなると、エアーが漏れてしまわないだろうか。他社のエアーテントでは、使用数回で漏れてしまったなどの口コミが散見される。さて、ケシュアはどうだろうか。

頑張って口コミを探したのだが、ケシュアのエアーテントでエアー漏れしたとの情報は見当たらない。むしろすごく頑強で安心できるとの事。

それでもエアー漏れが不安な人は、同形状でポール式のテントがある。こちらはコスパが良く、ポールの差し込み口が色分けされており、組み立てが簡単。

エアーに抵抗ある人は、ポール式でも全然あり!

コメント