堅牢な焚き火台「炎卓」!生みの親はReKNOTと野良道具製作所

こんにちは、K15です!(@k15life)

K15
K15

頑丈なパーツで構成されるカッコイイ焚き火台がある。それは、新ブランドReKNOTと頑丈なアウトドアギアを製作している野良道具製作所によって生み出された。名は、炎卓。堅牢でカッコイイ焚き火台に惹きつけられる。

スポンサーリンク

ReKNOTとはどんなブランド!?

出典:SORA

炎卓を製作したReKNOTはどんなブランドなのだろうか。

25年以上にわたるアウトドアマーケットでの活動を通し、厳しい環境での活動に向けるため最新テクノロジーを駆使したアイテムや、オーセンティックで変わることのない“名品”をそれぞれ数多く目にしてきました。

私たちは、そんな経験があるからこそ分かる「本当にいい商品」を、今までの活動を通して知り合ったモノづくりの現場とイチから作り上げます。販売のプロとモノづくりのプロがそれぞれ協力して作る新しい“ホンモノ”をReKNOT(新しく結び直す=再構築)していきます。

引用元:SORA

販売のプロと物作りのプロが共同でアウトドア用品を製作しているようだ。今回紹介する炎卓は、キャンパーに人気な野良道具製作所との共同製作。

カッコよさと実用性のある炎卓

出典:SORA

炎卓は、火床が三角形で、テーブルがある焚き火台だ。この特徴的なデザインは、カッコよさだけでなく使いやすさもある。

出典:SORA

テーブル部分にクッカーやケトル、フライパンを置いて保温ができる。

出典:SORA

ゴトクも置きやすい。フライパンでの料理、クッカーでの煮炊きに役立つだろう。ゴトクは、ブッシュクラフトincのたき火ゴトクが使いやすい。

出典:SORA

火には、燃料、酸素、熱が必要となる。火床の側壁には、スリットがあり空気(酸素)を取り込む。側壁や下部のプレートは、厚みがあるので蓄熱性が良く効果的に薪を熱する事が出来る。薪は熱せられて、可燃性のガスを放出するので、熱する事が大事なのだ。

出典:SORA

炎卓は、組み立て式となっている。パーツは、プレートが3枚。

出典:SORA

脚が3本。プレートに厚みがある分、重くなるが、組み立て式のなので持ち運びしやすい。

  • 素材:鉄
  • 組み立てサイズ:約40×40×30cm
  • 収納サイズ:約34×20×8.5cm
  • 重量:約4kg

バンドック LOTUS

最近買った焚き火台「バンドック LOTUS」は、軽量で持ち運びに便利なのだが、耐久性が気になる。炎卓は、重量こそあるが、耐久性が高く長く愛用できるに違いない。軽いが最善とは限らないのだ。

炎卓の組み立て方

出典:SORA

組み立て式と聞いて、組み立てが面倒なら敬遠してしまう。しかし、そんな心配は無用だ。炎卓は、プレートを円になるように合わせて、脚をねじ込むだけでいい。簡単なので、初心者でも扱える。

最後に

炎卓は、堅牢な作りとデザインの良さ、実用性が魅力的だ。ファミリーや友人と食卓ならぬ炎卓を囲んで、温かな会話を楽しみたい。今後もこういった魅力的なキャンプギアを紹介していく!

それでは、皆さん、素敵なキャンプライフを!!

コメント