小ぶりで無骨!ベルモント・アイアン焚き火スタンドにミニ出現

こんにちは、K15です!(@k15life)

K15
K15

買って良かったと好評のベルモント アイアン焚き火スタンド。ソロキャンプブームもあり、コンパクトになった「mini(ミニ)」が登場。どんな焚き火台に合うのか、従来モデルとの違いを紹介していく。

スポンサーリンク

アイアン焚き火スタンドminiに合う焚き火台

出典:Belmont

アイアン焚き火スタンドminiのスペックをまとめ、どんな焚き火台が合うのか一緒に見ていこう!

材質使用サイズ(cm)収納サイズ重量耐荷重
鉄(耐熱塗装)・54×17.5×23(H)
・60×17.5×28(H)
46×17.5×7(H)1.8kg20kg
【アイアン焚き火スタンドミニのスペック】
出典:Belmont

アイアン焚き火スタンドminiは、高さを2段階に変えられる。ロースタイルが23cm、ハイスタイルが28cmの高さとなる。では、どんな焚き火台にセットできるのだろうか。人気の焚き火台の使用サイズをまとめたので参考にしてほしい。

品名使用サイズ(cm)
ベルモントtabi23.7×36×17(H)
ピコグリル39826×38.5×24.5(H)
テンマク 男前ファイアグリル20×25×15(H)
ファイヤーボックス12.7×12.7×19(H)
ZENPIT22×30×20.5(H)
ユニフレーム ファイアグリル43×43×33(H)
コールマン ファイアーディスク45×23(H)
スノーピーク 焚き火台M35×35×24.8(H)
ロゴス ピラミッドTAKIBI M36×35×22(H)
テンマク フラット焚き火台 M32.5×32.5×19.5(H)
【焚き火台の使用サイズ】

高さがない焚き火台のゴトクとして、活躍できるサイズ感。目安は、ピコグリル398の高さである24.5cm以下で使いやすいと思う。(参考までに)

従来モデルとの比較

出典:Belmont

ミニサイズが登場し、従来モデルとどちらを選ぶか悩む人がいるかもしれない。ソロ、デュオキャンプならミニサイズ、ファミリーキャンプなら従来モデルになるかな。手持ちの焚き火台と合うのか、自身のキャンプスタイルを考えて選ぶといい。

品名材質使用サイズ(cm)収納サイズ重量耐荷重
アイアン焚き火スタンド鉄(耐熱塗装)・86×26×39(H)
・92×26×45(H)
59×26×7(H)3kg30kg
アイアン焚き火スタンドmini鉄(耐熱塗装)・54×17.5×23(H)
・60×17.5×28(H)
46×17.5×7(H)1.8kg20kg
【従来モデルとの比較】

僕の場合は4人家族だけど、大きな焚き火台を持っていないし、ミニで十分。小ぶりなアイアン焚き火スタンドミニが扱いやすくて、ちょうど良い。

コメント