人間らしさを取り戻す「キャンプの魅力」!

こんにちは、K15です。

K15
K15

人間らしさを取り戻し、生きる喜びを与えてくれるのがキャンプの魅力だと思っている。それは一体どういう事なのだろうか。虫嫌いの僕が、虜になったキャンプの魅力を伝えていこう。

スポンサーリンク

ながらを辞めて幸福感を得られる

現代の生活を見てみると、常に何かしながら行動をしている。ご飯を食べながら、テレビを見たり、スマホをいじっている。なかには会話しながら、スマホをいじっている人もいる。こうした行動は、脳に負荷がかかってしまう。脳はマルチタスク(複数の作業を同時処理)するのが苦手なのだ。

一方、キャンプではどうだろうか。キャンプで食べる食事は何故か美味い。これには理由がある。とある研究では、食事の時、何か考え事をしながら食べるよりも、食事のみに集中した方が幸福度が上がる、とされている。キャンプでの食事の時は、口の中に広がる旨味に集中している。口いっぱいに溢れだす肉汁や、米の甘さなどを感じ、思わず唸ってしまう。

K15
K15

だからあえて、電波の入らないキャンプ場に行く事もある。今に集中する事で脳が喜ぶからだ。

また、ボーッとする事で閃きが生まれる事もある。何かを発明しようと思っても、なかなか閃かない。大体閃きを得るのは、ボーッとしている時間。ビジネスパーソンにとって、ボーッとする時間が必要だ。キャンプでは、ボーッとする機会が多い。ハンモックに揺られている時、お気に入りのマットやチェアでくつろいでいる時、キャンプ場を散歩している時…。

ボーッとする時間は脳にも良い!つまりキャンプは脳に良い!

自然を感じると心地が良い

昨日の空の色は何色だろうか、こう聞くと多くの人が答えられない。それがキャンプの時は、空の色を覚えていることが多い。どんよりした雲が多かった、青空が綺麗だった、星空が綺麗だった、雲の移動速度が早かった、などを感じている。日常生活では、自然を感じる機会が少ない。

変わりゆく自然を感じる事で、生きている喜びを感じてくる。木々の揺らぎ、小鳥のさえずり、心地よい風に気付き、リラックスできる。実は、日常生活でも自然の移ろいを感じられる山に住みたいのだが、妻から猛反対されている…。

自然は時には厳しくもある。しかし、ロープやナイフを使ったり、ブランケットや焚き火で寒さをしのぐなど、工夫して乗り越えると、喜びを得られる。

K15
K15

色んなキャンプスタイルがあるが、どれも自然を感じる事ができる。さあ、みんなで自然を感じてみよう!(あ、おうちキャンプは自然を感じないな)

焚き火でリラックス

キャンプにはたくさんの「楽しい」が溢れているが、焚き火は代表的なものだ。焚き火は用心すれば、心を癒し、体は暖まり、明かりになり、調理用の熱源にもなる。メタルマッチや火打ち石を用いるなど、色々な着火方法を試してみるのも楽しい。

ボーッと炎の揺らぎを眺めていると、ウトウトしてくる。こうして眠りに付くのが本来の正しい寝方だと思っている。夜にはブルーライトをシャットアウトし、脳と体を休める必要がある。

クラフトを楽しむと無心になれる

ナイフや斧でフェザースティックや薪割り、クラフトが楽しめる。自らのスキルが上達すれば、自己肯定感が増し、喜びを得る。何かに没頭することで、日常生活での不安を和らげる効果も期待できる。

K15
K15

クラフト以外にも楽しみ方はある。ソロキャンパーの友人は、大量におやつを買って漫画を読んでいる。人に迷惑をかけない範囲で、いろんな楽しみ方を見つけてみよう。

フレッシュな気持ちになる

キャンプを終えて帰宅すると、快適な生活に感謝する。ふかふかのベッドで寝られるし、空調機もある。冷蔵庫には食材のストックがあるし、好きな海外ドラマがいつでも見られる。こうした便利な生活をしていても、その有り難さを感じない。しかし行動を変え、違う環境に身を置く事で、見方も変わってくる。

K15
K15

たまには、キャンプをするなど、いつもと違う行動すると新しい発見がある。

人間関係が良くなる

家の性能は良くなっているのに、家庭環境は悪くなっている。日々の業務に追われていると、家族との大切な時間が失われてしまう。仕事は増え、家族とのコミュニケーションが減っている状態だ。

実は、僕も家族とのコミュニケーションが、取れていなかった時期がある。時間ができたので、家族でキャンプに行った。子供は大喜び、妻とは日頃の不満や、これからの事、楽しかった事、くだらない事など向き合って話しができた。

家族以外でも友人や同僚と、キャンプに行く事もあるだろう。キャンプは、コミュニケーションを育み、笑顔にしてくれる不思議な力がある。人間関係が良いというのは、集団生活で生きていく人間にとって、重要な資産だ。

最後に

キャンプの魅力は、人間らしさを取り戻し、生きる喜びを感じるものだと思っている。キャンプがある事で、人生が豊かになる。

キャンプに限らず趣味があると、人生が楽しくなるし、自分助けにもなる。ストレスは発散しなくてはいけない。何か趣味があると、それを考えるだけで楽しいし、仕事も頑張れてしまう。趣味からビジネスに発展することもあるだろう。好きなものにはとことんエネルギーを注げるのだ。

少しでもキャンプに興味が出てくれば大変嬉しい。

では、読者の皆さん!

素敵なキャンプLIFEを!!

コメント