80gの枕!ニーモフィッロエリート使用レビュー

 

こんにちは、k15です。

 

これまでにAmazonで買える1,000円以下のエアーピローを使っていたが、ズレるし反発が強すぎてふわふわして何度も目が覚めていた。ニーモフォルテシュラフと一緒に買ったのがフィッロエリートである。

 

K15
K15

エアーピローの最高傑作とも評される枕だ。実際に使ってみた感想を紹介する。

 

スポンサーリンク

気持ちの良い生地

ニーモフィッロエリートに使われている生地はとても肌触りが良い。これまでに使っていたエアーピローと比べものにならない。エアーピローはカサカサした生地が多いが、ニーモフィッロエリートは思わず触りたくなる生地だ。

 

K15
K15

生地の肌触りが良いと頭をあずけた時、幸福感を得る。またピローカバーは洗濯が出来る。いつも清潔なピローは潔癖な僕には嬉しい。(子供のようによだれも垂れるので尚更だ…)

 

寝心地が良い

ニーモフィッロエリートは、よくあるエアーピローのような強い反発力を感じにくい。更に頭にフィットするような形状となっているのが嬉しい。80gという軽量から生み出される寝心地とは信じ難い。

 

K15
K15

キャンプ泊で枕を忘れたことがある。肩や首がだるくて辛かった。やはり枕は必要だ。それから寝心地も重要だ。睡眠が変わればキャンプの疲れも改善する。

 

ニーモシュラフのピローポケットへ入る

ニーモフィッロエリートは、僕が買ったニーモシュラフのピローポケットに入る。ピローポケットに入れる事により、ピローのズレを防止してくれる。エアーピローは軽いのでズレやすい。そのデメリットを補ってくれるだ。

 

K15
K15

ピローがズレると目が覚めてしまうのが辛い。ニーモシュラフとニーモフィッロエリートとの組み合わせは、僕に極上の寝心地を与えてくれる。

 

価額が高い

ピローカバーを外すと画像のような袋が出てくる。これを見た時、5,200円(税抜き)という価額は高いと感じた。もう少し安いと嬉しい。

 

出典:amazon

実はスナッグパックのスナギーという1,700円程のピローを買う予定だった。安くて、それなりに軽量コンパクトだからだ。しかし、ニーモフィッロエリートの軽量コンパクト性には勝らない。非常に悩んだが80gという重さでありながら、快適な寝心地を提供してくれるニーモフィッロエリートを選んだ。

 

まとめ

ニーモフィッロエリートを購入して概ね満足している。やはり価額が高い。しかし、Amazonで手に入る格安エアーピローを買うよりは、ニーモフィッロエリートを初めから選んだ方がいい。安物買いの銭失いになりかねない。「最初は安価で手に入り得をしたと思っても、後になってそれ以上の対価を支払う事になり、結果として損をすることもある」という意味だ。

 

K15
K15

ニーモフィッロエリートは軽量コンパクト性と寝心地を追求する方向けだと感じた。僕は8時間頭を支えるピローにお金をかけた。

 

では、読者の皆さん!

素敵なキャンプLIFEを!!

 

コメント