エルピオでんきはズルイ!!契約して良かった事と悪かった事

 

こんにちは、k15です。

 

電力自由化を知っている人は多いと思いますが、電力自由化に伴い大規模な市場が開放されたのはご存知でしょうか?その額8兆円ですよ。

 

これにより消費者は電気を小売する企業を選ぶことが出来ます。要するに、お得な電気に乗り換えることが可能となったのです。

 

今更だけど電力自由化を簡単に説明!乗り換えのデメリットを知ろう
2016年4月から電力の自由化に伴い、電力会社を自由に選択することができます。しかし、「面倒くさい」「よくわからない」などの理由から、目を向けない方も多いと思います。自覚は無いのかもしれませんが、電気も商品です。賢く乗り換えましょう。

 

K15
K15

スーパーではチラシを元に特売品を買うのに、電気となると無頓着になりがちです。これはもったいない。たった5分のWEB申し込みで年間1万円程の削減が出来ます。

 

リスクゼロで始められる増税対策、電気の乗り換えを紹介します。この記事を読んだあなたはラッキーです。なぜなら、頑張らずに節約ができるからです。そして、エルピオでんきは僕が調べた中で一番お得でした。

 

エルピオでんきの乗り換えで得られる良かった点と悪かった点

 

スポンサーリンク

エルピオでんきに乗り換えて悪かった点

当初、ワイモバイルと契約しているのでおうちでんきを検討していました。しかし、九州ではおうちでんきに加入することができません。そこで悩んだ末にエルピオでんきにしました。

 

【契約して大丈夫?】おうちでんきのキャンペーンがお得だけど…
ソフトバンク、ワイモバイルユーザーであれば、おうちでんきを考える人も多いと思います。僕も契約しようと思い、web申し込みをしたのですが、九州なので入れませんでした。おうちでんきのお得なキャンペーンを軸にデメリットとメリット両方を掲示していきます。

 

K15
K15

僕が感じたデメリットを紹介します。(あまりデメリットは感じていませんが…)

 

エルピオでんきが使用できるまで時間がかかる

申し込みをしてエルピオでんきを使用することができた期間は約1ヶ月半です。電気料金が安くなるので、少しでも早くエルピオでんきに切り替えたかったです。

 

開通するまで期間を要するので早めの契約がオススメ。

 

料金シミュレーションで安くなるも不安

僕がシミュレーションを行った際、計算上の「現在の電気代」の部分に100円ほどのずれがありました。本当に安くなるのか、不安だったので電話で問い合わせてみました。(電話はなかなか繋がりません)

 

仮に、エルピオでんきに契約した場合、九州電力の供給範囲内なので「使った分だけSプラン」になります。

 

使った分だけSプランは基本料金無料。1kwhあたりの単価が22.5円。

 

とある月のauでんきの料金が4,108円(142kwh)です。エルピオでんき九州圏内は使った分だけなので、使用量142kwh×単価が22.5円=3,195円です。節約出来る金額は月に1,000円となります。

 

K15
K15

計算の仕方を教えてくだっさたお姉さんはとても親切で丁寧に教えてくれました。ちなみに料金シミュレーションは信憑性が高いのでご安心を!計算上の値が請求金額になります。

商品券が届くのが遅い

キャッシュバックであるアマゾンの商品券は届くのが契約後、11ヶ月後になります。忘れた頃に届きますね。もう少し早ければ有り難いのですが、よく考えたら解約は無料なので、契約してアマゾン商品券をすぐ送るのも会社の損益になってしまいますね。

 

K15
K15

まぁ商品券のみならず、月々の電気も安いので契約して良かったと心から思います。

 

エルピオでんきに乗り換えて良かった点

エルピオでんきははっきり言ってズルイのです。なぜなら、お得すぎるから。まだ契約していない方はもったいないのです。

 

電気料金が安い

K15
K15

エルピオでんきに乗り換えた理由の1つに電気料金が安くなります。具体的にどれくらい安くなるのか、僕の事例を紹介します。

 

以前、契約していたのがauでんきです。au携帯料金の見直しを行った際に、auポイントが貯まるという謳い文句でauでんきを契約しました。今考えれば、まんまと営業の方にやられた感じがします。

 

auでんきは電気料金は変わりません。ポイントが貯まるのみです。

 

【auでんきの料金】

  • 契約プランMプラン(従量電灯B)
  • 契約電流 40A
  • 月額4,108円
  • 電力使用量142kwh

 

【エルピオでんきの料金】

  • 契約プラン使った分だけSプラン(従量電灯B)
  • 月額3,195円
  • 電力使用量142kwh

 

K15
K15

エルピオでんきに乗り換えるだけで毎月頑張らずに1,000円程ゲットできます。僕の場合一般家庭より電気使用量は少ないようです。使用量が多ければ多いほどメリットが大きくなります。

 

サービスが付属

メリットは電気料金が安くなるだけではありません。付帯するサービスを受けられます。僕が契約しているエルピオでんきのサービス内容をみていきましょう。

 

24時間365日、電気に関するトラブルを無料で点検、調査、応急処置をしてくれます。

 

K15
K15

電気料金が安い上に、安心できるサービスもあります。これは消費者として満足ですね。

 

お得なキャンペーン

僕が契約した内容はSプランの契約アンペア40Aです。40アンペアで契約した場合、アマゾンの商品券が6,000円ももらえます。これで好きなキャンプ用品を購入しました。

 

僕が契約する前は3ヶ月間、電気料金が10パーセントオフのキャンペーンをやっていました。1ヶ月の電気使用量が4,000円です。仮にこのキャンペーンが適用なら1200円の削減が出来ます。

 

アマゾンの商品券なら6,000円です。僕の家庭であればアマゾン商品券の方がメリットが大きくなります。お得なキャンペーンのメリットはご家庭の使用状況によって異なるとは思いますが、いずれにしてもお得キャンペーンを随時展開されています。

 

K15
K15

ちなみに、9/30までの申し込みでアマゾン商品券が最大20,000円ももらえます。

 

電気の品質は変わらない

電気の供給元は変わりません。例えば、東京在住であれば東京電力が供給します。電気を小売りするのはエルピオでんきになるということです。

 

今までは東京電力が供給から販売まで行っていましたが、販売をエルピオでんきがします。なので電気の供給が不安定になるということはないのです。

 

契約の仕方

シミュレーションで計算されたプランは自動的に最適なプランとなります。そこで抽出されたプランで申し込めばいいのです。電気の検針票通りに契約アンペアと使用料を入力すればOKです。

 

「スタンダードプランS」などスタンダードとつくプランは基本料金がかかります。使った分だけプランは基本料金が無料となります。要するに、使った分だけプランが適用となる地域は大変お得になります。

 

K15
K15

では、スタンダードプランは安くならないのか、という疑問が残ります。そんな方はご安心ください!値引き額ランキング東京電力エリアで第一位となっています。

 

超格安電力サービス【エルピオでんき】で一度シミュレーションをして、どれくらい安くなるのか試してみても面白いと思います。少しでも皆様の家計の負担が軽減されれば嬉しいです。

 

 

ちなみに解約料などの違約金は発生しません。だからリスクゼロの乗り換えと考えています。

 

コメント