え?まだ格安SIMにしてないの?ワイモバイルは料金以上にお得

こんにちは、k15です。

僕はauからワイモバイルに乗り換えました。月に4,000円の節約です。年間に換算すると48,000円にもなります。僕のブログの読者である皆さんならテント一つ無料でゲットできるわけです。

K15
K15

格安SIMに乗り換えの際、僕が感じた不安と乗り換え後の魅力を伝えていきます。さあ、あなたも賢くお金を運用しましょう。

スポンサーリンク

ワイモバイルをおすすめできる理由

携帯を格安SIMにしていない方は大変もったいないのです。大手携帯会社である、au、ドコモ、ソフトバンクは料金を下げましたが、それでも格安SIMの方が安くなります。格安SIMの中でもワイモバイルがお得だと感じています。

10分以内の通話料金が無料

僕は基本的に通話は長めにしません。友達と電話する時はLINE電話を活用しています。しかし、業務に関する電話はauからしていました。すると、知らず知らずのうちに携帯料金が上がってしまうのです。

K15
K15

数ある格安SIMの中でもワイモバイルの通話料金が10分無料というサービスは、ずば抜けて魅力的です。しかも、回数は無制限です。要するに、10分以内であれば何度でも通話が無料となります。

例えば、ちょくちょく電話する方はあっという間にAmazonプライム会費相当額の料金に達してしまいます。それなら大手キャリアでも通話料が無料になるサービスがあるではないか、と言われてしまいそうですが、格安SIMは携帯基本料金がそもそも安いのです。そして、オプションのサービスではなくワイモバイルと契約すれば必然的に通話料金10分無料のサービスを受けられます。

【ポイント】

  • 通話料金無料は他社の格安SIMにはないサービス
  • 電話をよく使う人には超お得
  • 10分以内であれば何度でも通話が無料

通信速度が速い

K15
K15

大手キャリアのauと比べてみても、何の不自由がなく使用ができています。契約している僕が言うのですから、ご安心下さい。(平日の昼飯時は繋がりにくい時はあります。昼寝しているので気になりませんが

携帯基本料金が安い

当たり前ですが、格安SIMなので携帯料金が安くなります。では、どれくらい安くなるのか具体的にみていきましょう。

ソフトバンクエムとはワイモバイルのMプランになります。auとの金額の差は歴然です。大手キャリアがいかに高いかが伺えます。

K15
K15

格安SIMによってはもっと安い会社があると思います。しかし、単に携帯料金だけを比較するのは、あまり賢くありません。通話をよくする方は基本料金が安くても、結局高くなります。

ヤフーショッピングを利用する方はワイモバイルと契約しておけばPayPayポイントもお得にもらえます。もっと言うならばヤフープレミアム会員に無料でなれるので、ヤフオク出品でもお得に売り買いできるのです。

商品が売れたらヤフオクに徴収される落札システム利用料も安くなる。

【ポイント】

  • 大手キャリアより断然安い
  • もっと安い格安SIMの会社があるが単に携帯料金だけを比較するな

ヤフープレミアム会員になれる

ワイモバイルユーザーなら月額462円(税抜き)がかかるヤフープレミアム会員が無料になります。ヤフープレミアム会員になるとネットショッピング、ヤフオク、スマホ決済でのpaypayポイントがお得にゲットできます。

K15
K15

今までヤフープレミアム会員に入っていた方はワイモバイルにするだけで月の経費500円を削減できるのです。

【ポイント】

  • ヤフープレミアム会員が無料
  • お得にpaypayが貯まる

雑誌とマンガが読み放題

K15
K15

ヤフープレミアム会員になると雑誌とマンガが読み放題になります。僕がよく読む雑誌はGOOUTやバイク関連の雑誌です。

格安SIMの中でもワイモバイルならではの特典です。

家族割引きが適用

ワイモバイルの契約が2回線以降の携帯料金については1回線あたり500円引きです。僕は妻と母と契約しました。なので妻と母は毎月500円割引きとなっています。

K15
K15

家族割引きは魅力的です。家族の保有台数が増えれば増えるほど、お得になるわけです。

1年間はワンキュッパ割

1年間はワンキュッパ割が適用されます。ワンキュッパ割とは加入翌月から12ヶ月間、1000円割引となります。

K15
K15

僕はスマホMプランです。2年目以降は3652円です。結局、高いじゃないかと言われてしまいそうですが、スマホMプランだと2年間は6GB→9GBを無料で使用できます。

ちょっと混乱しますよね。少し整理しましょう。

【ポイント】

  • 12ヶ月間は携帯基本料金が1000円割引き
  • 2年目には少し料金が上がる
  • 2年間はGBが無料で増える

1年目が一番お得です。2年目は少し料金があがります。3年目は使用出来るGBが少し減ります。なので契約年数を重ねるとお得感は減ります。僕は2年後にはまた別の格安SIMにするつもりです。

キャッシュバックがある

僕は家電量販店で契約しました。ワイモバイルを契約した際、キャッシュバックを頂きました。その額は具体的に明記できませんが少額でした。(総務省によるキャッシュバック規制によるため)他の格安SIMはキャッシュバックがありませんでした。

そして、契約した後に気づいたのですが、ネット申し込みが断然お得だということです。

K15
K15

何故なら、キャッシュバックの額が大きく、2週間後に現金振り込みです。僕が契約した家電量販店は3ヶ月後に郵送でJCBギフト券でした…。現金振り込みは羨ましすぎます。

格安SIMに移行する方法に不安がある方もご安心下さい。web申し込みで住所や連絡先を送信すればオペレーターがわかりやすく解説してくれます。店舗に行かずとも契約できるので非常に便利。コロナウイルスなどの感染症対策にもなります。

友人
友人

ちなみに僕もk15から聞いてwebで申し込みましたよ。機種はそのままでSIMだけを交換しました。SIMロックを解除して、設定すればワイモバイルと契約完了です。

SIMカードとは電話番号を特定する事ができるICカード。
K15
K15

少々難しいと感じる方もいると思うので補足をします。設定方法はワイモバイル公式サイトからでも詳しく解説されています。オペレーターでも問い合わせ可能です。

自分で設定するのが面倒!と思われる方はワイモバイルの店舗に行けば良いのです。スタッフが設定してくれますよ。

【ポイント】

  • ワイモバイルのキャッシュバックが魅力的
  • 損しないようにキャッシュバックはweb申し込みがおすすめ
  • 設定方法は公式サイトとオペレーターが案内してくれる
  • 設定が面倒な方はワイモバイル店舗に届いたSIMを持っていこう

ヤングモバイルweb予約に特化しており、キャッシュバックも高額ですよ。不景気な今、少しでもお得にキャッシュバックをもらった方がいいですよね。

ワイモバイル契約時の疑問

ここからはワイモバイル契約時に僕が感じた疑問を紹介します。少しでも参考になれば幸いです。

メールが使えない?

僕はauを契約していました。ワイモバイルに契約すると、auのキャリアメールである「@ezweb.ne.jp」が使えなくなります。ワイモバイルにはキャリアメールが無いので、ヤフーメールやgmailを使っています。

K15
K15

キャリアメールを使えない事による不便さは感じていません。今はlineがありますし、ネットメールを使ってお知らせを得るようにしています。

バックアップは必要?

僕はiphoneXを使用していますが、SIMカードをワイモバイルに変更しただけで、バックアップは一切とっていません。新型iphoneはワイモバイルで販売していないのでアップルストアでSIMフリーの新型iphoneを買う必要があります。つまりワイモバイルでSIMのみを契約すれば良いのです。

K15
K15

機種を変える場合は各種バックアップが必要です。

SIMカードを変えるだけならLINEやインスタグラムなどのバックアップは一切必要ありません。

まとめ

今まで高額な携帯料金を払っていた方にはワイモバイルをおすすめします。携帯料金のみならず、お得なサービスもあります。キャッシュバックもあります。

K15
K15

これは乗り換える手はないでしょう。少しでも参考になれば嬉しいです。ちなみに、電気をおうち電気に変えると更に節約できますよ。これで増税対策バッチリですね。

コメント