【契約して大丈夫?】おうちでんきのキャンペーンがお得だけど…

 

こんにちは、k15です。

 

キャンプ関連の記事が続いていましたが、今回は節約術ということで参考にしていただければ嬉しく思います。

 

K15
K15

さて、ソフトバンク、ワイモバイルユーザーであれば、おうちでんきを考える人も多いと思います。僕も契約しようと思い、web申し込みをしたのですが、九州なので入れませんでした。

 

おうちでんきのお得なキャンペーンを軸にデメリットとメリット両方を掲示していきたいと思います。

 

おうちでんきのお得なキャンペーン!契約して大丈夫?

 

おうちでんきのデメリット

まずはデメリットを知ることが大切です。電力自由化について、深く知りたい方は以下の記事を参照して下さい。

今更だけど電力自由化を簡単に説明!乗り換えのデメリットを知ろう
2016年4月から電力の自由化に伴い、電力会社を自由に選択することができます。しかし、「面倒くさい」「よくわからない」などの理由から、目を向けない方も多いと思います。自覚は無いのかもしれませんが、電気も商品です。賢く乗り換えましょう。

 

九州に住む方は契約できない

K15
K15

前述したように、おうちでんきのお得なキャンペーンを知り、入ろうとしたのですが大分県住みの方は契約できないと言われてしまいました。

 

九州電力はおうちでんきの対象外。

 

しかしweb申し込みの際、九州住みの方は自然でんきに契約できるとありました。

自然でんきって何?ここでサポートセンターに電話しました。

 

わたしたちは、この枯渇することのない地球環境に配慮された再生可能エネルギーを活用したプランとして、「自然でんき」を作りました。

このでんきで日本の未来を変えたい。

数年後、日本中のご家庭のでんきが「再生可能エネルギー」であることが普通になっている世の中を目指して。

引用元;softbank

 

K15
K15

要するに自然でんきとは再生可能エネルギーを活用した地球に優しいでんきプランです。気になるのは料金プランです。

 

自然でんきは基本料金なしのプランです。一方、おうちでんきは基本料金があります。そこで、自然でんきの料金の方が安くなると思いましたが、それは違いました。

 

自然でんきは携帯代が安くなるセット割がないのです。それにおうちでんきに比べて電気料金も高いと言われました。

 

【おうちでんきと自然でんきの違い】

  • 自然でんきの方が料金が高い
  • 自然でんきはセット割が不適用

 

それから、おうちでんきのオペレーターから提案されたプランが、「おうち割 九州電力でんきセット」というものです。どういったプランかというと、お得なキャンペーンは提供出来ないが、おうち割は適用となるのです。

 

K15
K15

要するに、九州電力でんきセットで安くなるのは携帯代のみです。おうちでんきが一番お得だということです。ここで、ソフトバンク関係の電気会社へ乗り換えるプランは諦めました。

 

解約手数料がかかる

au電気の解約手数料は2,000円です。ソフトバンクのおうちでんきは540円(税込)がかかります。

 

携帯を変えればメリット半減

au電気やソフトバンクのおうちでんきは、いわゆるセット割と言われるビジネス形態です。

 

K15
K15

携帯を変えてしまえば、当然割引はされなくなるのです。携帯を頻繁に変える人は辞めておいた方がいいと思います。

 

検針票がみれない

前述した記事に少し付け加えると、携帯会社を変えるとアプリで確認出来ていた検針票がみれなくなる可能性があります。

 

 

K15
K15

僕は以前、au電気を契約していました。auの携帯を解約したら見れなくなったのです。サポートセンターに問い合わせてみると、パソコンからしか見れないとのこと…なんじゃそりゃ、と思いながらau電気にしたことを後悔しました。

 

検診票が見れなくなる可能性があるので、携帯を変えるなら電気も一緒に変えた方がいい。

 

K15
K15

ちなみに検針票は紙面を郵送してもらうこともできますが、お金がかかるのです。

 

おうちでんきのメリット

デメリットを掲示すると、おうちでんきを辞めとこうとなります。しかしお得なキャンペーンもあるのです。

 

キャッシュバックはあるのか?

調べたところありません。ソフトバンクの店舗とサポートセンターに問い合わせてみましたが、キャッシュバックは無いと言われました。

 

キャッシュバックが無くてもお得なキャンペーンを都度実施しています。

 

電気料金が安くなる

今実施されているのは、でんき代が初月全額無料です。

 

初月無料となるのは大きなメリットです。例えば電気料金を一ヶ月5,000円使っていれば、5,000円の節約になるわけです。10,000円なら10,000円の節約です。

 

K15
K15

僕がシミュレーションをした際は毎月の電気料金自体も安くなりました。

 



携帯代が安くなる

それからソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら携帯代が月額100円安くなります。妻と母もワイモバイルを使っているので全部で300円引きです。

 

K15
K15

こんなお得なキャンペーンなのに契約できなかったのが悔しいです。ワイモバイル、ソフトバンクユーザーなら、おうちでんきも素晴らしいですよ。固定費を減らすのは大事な節約術です。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

え?まだ格安SIMにしてないの?ワイモバイルは料金以上にお得
僕はauからワイモバイルに乗り換えました。月に4,000円の節約です。年間に換算すると48,000円にもなります。格安SIMに乗り換えの際、僕が感じた不安と乗り換え後の魅力を伝えていきます。さあ、あなたも賢くお金を運用しましょう。

コメント