評判が気になるBINO(ビーノ)の家!自由な規格住宅があつい

 

こんにちは、k15です。

 

キャンプ好きに人気のBESSって素晴らしい家なんですけど、高いですよね。高い家を安くしたい、しかしお洒落な家で高性能な家がいい、というのがあります。

 

K15
K15

そんな方におすすめな家はBINOです。BINOの魅力と、実際に建てた人は後悔していないのか深掘りしていきます。

 

気になるBINOの評判

 

スポンサーリンク

BINOとは

ブランドの概要

 

この投稿をInstagramで見る

 

BinOさん(@bino_insta)がシェアした投稿 -

BINOとは規格住宅なので工期短縮によりローコストを実現した家です。BINOの特徴は階段や廊下などの無駄な空間を効率よく活用するべく、スキップフロアを用いています。

 

【スキップフロアとは】

1.5階を用いることにより効率的で過ごしやすい空間を用いている間取り。

 

BINOは全国的に人気で、どこの都道府県でも建てれます。なかには建てれないところもあるので公式サイトより近くの工務店があるか調べてみましょう。

 

【BINOの特徴】

  • お洒落で安い
  • 工期が短い
  • スキップフロアで広々快適
  • 全国的に人気
  • ほぼ全国各地で建てれる

 

どんなモデルがあるの?

WAVE(ウェーブ)やCAMP(キャンプ)などのモデルがあります。名前の通り、遊び心満載な家です。

出典:bino公式サイト

 

WAVEは0.5階にアウトドアストッカーと呼ばれるガレージ付きの家です。バイク乗りやキャンプ好きに好評で、特に男性から支持されています。

 

出典:bino公式サイト

 

CAMPは平屋にスキップフロアを用いた家です。個人的に気になるモデルです。キャンプ好きだからこの名前に惹かれるというものはありますが、片流れの屋根と間取りも好きです。外観のフォルムは一番かっこいいと思います。キャンプ好きは要チェックです。

 

出典:bino公式サイト

 

 

ALLen(アレン)はオーソドックスな外観ですが、中はとてもお洒落です。スキップフロアにより空間の広さを感じます。1.5階にリビングとバルコニーがあります。プライベートも守られ、バルコニーでBBQやランチも楽しめます。

 

【各モデルの良さ】

  • WAVE かっこいい外観でガレージ付き
  • CAMP 平屋のような二階建て
  • ALLen 飽きのこない外観とガレージ付き

 

K15
K15

その他のモデルもあります。僕が気になったモデルのみを紹介しています。

 

値段が安い理由

規格住宅なので材料費のコスト削減や工期短縮により人件費削減が実現できています。規格住宅のデメリットは間取りや外観が制限されてしまうことです。

 

しかし、BINOなら外壁をガルバリウムに変えたり、間取りも変更出来たりと比較的自由に変更出来ます。例えば、アメリカの西海岸の雰囲気が出したい場合は内装の木を白、細部にスカイブルーを用います。

 

規格住宅でも個性が出せる住宅、それがBINOです。

 

スポンサーリンク

BINOの評判

出典:bino公式サイト

実際に建てた人の声を紹介していきます。本音が出やすいSNSの声をまとめています。

 

WAVE

出典:bino公式サイト

友人

黒いガルバリウムの外観に一目惚れ。バルコニーの下で家族でBBQ。

スキップフロアは老後の心配がある。そこに迷いが生じたが今を楽しみたいと思い、WAVEに決めた。後悔はしていない。

 

K15
K15

スキップフロアは老後の心配があります。しかし動けなくなるのはほんの数年なはず。それより楽しめる家に長く住んだ方が良いと思います。未来を不安視するあまり今を楽しめないのはもったいない。未来を予測するのは大事だけど今も大事にしたい。

 

WAVEは老後の心配を抱える人もいるが総評して楽しく暮らしている。

 

CAMP

出典:bino公式サイト

 

フリークホームズのBOOTSを建てる予定だったけど、CAMPを見て一目惚れ。標準のCAMPより建坪を増やす。

 

友人

BINOで建ててよかった。工務店も素晴らしい人で安心した。片流れの外観にうっとり。ただし無垢の床は汚れるし、傷だらけ。

 

K15
K15

外観で選んだという声が多いですね。それから無垢材について不満な声もありますが、傷も家族の思い出です。無垢材は温もりが格段に良いのです。無垢材をお勧めします。

 

ALLen

出典:bino公式サイト

 

友人

コンパクトな家だが狭く感じない。梁の造形美がたまらない。家から出ない日が増えた。

 

リビングからすぐにバルコニーに行けるので、天気が良い日は外でご飯を食べている。

 

K15
K15

ガレージにこもる男性が多いみたいですよ。僕もガレージ欲しいです。

 

ワンダーデバイス風な家にできる工務店のまとめ!
ワンダーデバイスって高いし間取りも制限されますよね。そこで皆さん考えるのはワンダーデバイス風な家を身近な工務店で建てる事。たまに偽BESSと言われるように細部まで真似した家を見かける事があります。僕ならBESSの良さを参考にしながら全く違う物を作りたいと思います。

コメント