ワンダーデバイス風な家にできる工務店のまとめ!

 

こんにちは、木が大好きなK15です。

 

ワンダーデバイスって高いし間取りも制限されますよね。そこで皆さん考えるのはワンダーデバイス風な家を身近な工務店で建てる事。たまに偽BESSと言われるように細部まで真似した家を見かける事があります。

 

K15
K15

僕ならBESSの良さを参考にしながら全く違う物を作りたいと思います。まずはBESSの参考にしたい良さを整理し、それらを網羅する工務店を紹介していきます。

 

ワンダーデバイス風とは何か?希望を叶えてくれる工務店

 

スポンサーリンク

ワンダーデバイス風とは?

ワンダーデバイスの良さはまずガルバリウムの外壁やフロントマスクに木を用いたクールな外観です。ウッドデッキも標準装備、タープを吊り下げ家キャンプも出来ます。

 

それに中は木をたくさん用いているので、室内の暖かみや香りも良いのです。吹き抜けは開放感があり、ロフトでは趣味のコーナーにすることも可能です。

 

土間リビングも薪ストーブと相性が良く、取り入れている人も多いです。それから必要最小限の設備なのでDIYする方にも支持されています。

 

これらを整理すると以下になります。

【ワンダーデバイス風とは】

  • 木とガルバリウムを用いた外壁
  • ウッドデッキ
  • 木をたくさん使う
  • 吹き抜け
  • 土間
  • 薪ストーブ

 

ワンダーデバイスの後悔や不満の評判はあるの?購入前に知るべき事
本気で買おうと考え、見積もりを依頼しましたが結局買いませんでした。ワンデバを購入しても後悔はしないですが、値段が高くて手が出ません。ワンダーデバイスの魅力や欠点を紹介し、購入を検討している方の参考になれば嬉しいです。

 

ワンダーデバイス風な工務店

 

K15
K15

上記のまとめたポイントに合う工務店をピックアップしていきます。ちなみに大分県のBESSは潰れたようです。

 

BESS大分県撤退!なぜ閉店したのか?
久しぶりにBESSに行こうと思ったら大分店が閉店しているではありませんか。残念と思いながら、なぜ撤退したのか疑問が残りました。工務店の営業担当者は「BESSみたいな家がいいと話されるお客さんが多い」と言っています。人気なのに売れない理由はなぜでしょう。

STAND BY HOME

出典:standbyhome

 

近年、平屋が人気ですがSTAND BY HOMEは平屋に定評があります。実際には平屋から二階建てまでモデルをそろえています。シックなガルバリウムにウッドデッキ、薪ストーブがあったりワンダーデバイスの良さを兼ね備えています。

 

出典:standbyhome

 

内壁などのインテリアも木をたくさん使う事が可能です。窓もいっぱいあるのでかなり明るいと思われます。

 

出典:standbyhome

 

K15
K15

個人的にはCARRE STYLEが好きです。ロフトハウスなので二階で映画を1人で見たいですね。

 

出典:standbyhome

 

薪ストーブも素敵です。ワンダーデバイスよりシックな印象です。

 

standbyhome公式サイト

 

フリークホームズ

出典:freeqhomes

 

フリークホームズは有名ですよね。価額も安いしお洒落です。BESS好きなら要チェックですね。画像はBOOTSという二階建てのモデルです。

 

出典:freeqhomes

 

土間に薪ストーブ、吹き抜けにロフト、ウッドデッキがあります。ワンダーデバイスに強力なライバル出現です。

 

土間の部分は木の床に変更可能。
K15
K15

壁も好きに変えられます。BESSが好きなら木をふんだんに使うのも良いでしょう。造作家具は自分で作った方が安いですよ。

 

誰でもわかるDIYで簡単な棚の作り方!2×4材で強度UP
近年、大変な人気がある足場板とツーバイ材を用いた棚を作りました。強度も抜群に高くて、お洒落です。足場板が高くて手が出せない方はカフェ板を用いても雰囲気よく仕上がります。誰でも簡単に作れるので試してみてください。きっと役に立つ作り方です。

 

出典:freeqhomes

 

ロフトもあるのでお好きな空間にアレンジ出来ます。

 

K15
K15

ローファーの見学に行った事があります。とてもお洒落で規格住宅と思えない程自由度が高いと思いました。値段も安いのでフリークホームズはオススメです。

 

freeqhomes公式サイト

 

Bino

出典:bino公式サイト

 

ビーノはスキップフロアで空間を最大に利用しています。建坪以上に空間の広さを感じる事でしょう。ガレージも付いているので趣味性が高く、プランの自由度も高いので個性を出しやすいブランドになります。

 

規格住宅だが自由度が高く、ガレージ付きで趣味も楽しめる。

 

K15
K15

BESS好きならBinoは知っておきたいですね。

 

評判が気になるBINO(ビーノ)の家!自由な規格住宅があつい
キャンプ好きに人気のBESSって素晴らしい家なんですけど、高いですよね。高い家を安くしたい、しかしお洒落な家で高性能な家がいい、というのがあります。そんな方におすすめな家はBINOです。BINOの魅力と、実際に建てた人は後悔していないのか深掘りしていきます。

 

フリークスハウス

出典:フリークスストア

 

カッコイイですし、お洒落なんですけど値段が高いのが難点です。L字なのでプライベート感満載の庭もあります。

 

出典:フリークスストア

 

内装もお洒落で過ごしやすそうです。合板を使ったキッチンも雰囲気良いですね。木もたくさん使われています。

 

出典:フリークスストア

 

K15
K15

値段が安ければ良いんですけどね。拘っているので仕方ないですね。

 

【こんな方にオススメ】

  • プライベートな庭が欲しい
  • 値段よりお洒落を重視
  • アメリカな雰囲気を感じたい

 

HUCK

出典:HUCK公式

BESSと同じ様に自然素材を使った家です。人気があるのは平屋のベレー。選択肢の1つに入れてみても良いと思います。

 

K15
K15

平屋のベレーは老後になっても住みやすそうです。一度見積もりを取ったので参考にしてみて下さい。

 

「HUCKの家」見積もりを大公開!気になる価額はいくら?
インスタの広告で話題のhuckの家!huckの価額が気になりますが、公開されていません。しかも、カタログにも載っていないのです…。そこで、こっそり価額を教えたいと思います。

 

ソラマド

 

この投稿をInstagramで見る

 

SORAMADOさん(@soramado_designroom)がシェアした投稿 -

ソラマドはお洒落で自由に設計できます。これまで紹介してきたハウスメーカーは規格住宅で形が決まっていますが、土地に合わせて自由に設計できる点はソラマドの強みです。

 

ソラマドは自由設計なので一概には言えませんが、積水ハウスなどの大手住宅メーカーより安くローコスト住宅より高いミドルメーカーです。

 

K15
K15

ソラマドの見学に行きましたが、合板剥き出しの天井やL字カウンターの雰囲気がよく、まるでカフェにいるかのようなお洒落なインテリアでした。何より良いと感じたのは光が良く入り、風もよく入る構造なので快適でした。

 

BESSが好き、でも自由に設計したい方はソラマドがオススメです。ガルバリウムに合板剥き出しの天井、土間もあればBESS好きな方も満足行くでしょう。

 

【こんな方にオススメ】

  • 自由設計がいい
  • 木を使いたい
  • 風を感じたい
  • 効率よく光を取り入れたい

 

soramado公式サイト

 

コメント