胆嚢腺筋症から胆石症になり摘出!これまでの食事や痛みについて

 

こんにちは、k15です。

 

右の腹部に鈍い痛みがあり、胃カメラから腹部エコー検査を行いました。

胆嚢の壁が厚くなっていますが、特に気にする必要はありません。

と言われたのが1年半前です。

 

それから胆嚢の摘出に至っています。過去のブログでも手術の事やウルソについて記載しているので参考にしてみてください。

【胆嚢切除ブログ】腹腔鏡手術が痛かった!胆石手術前〜術後の様子
こんにちは、k15です。 胆石で長年ウルソを飲んできましたが溶けないので、ついに腹腔鏡手術で胆嚢毎切除しました。 腹腔鏡手術は痛くない!日帰りする所もある!体に負担が少ない手術だ!というネット情報...
胆石でウルソを飲んだ僕の治療効果!手術するか否か
こんにちは、K15です。 K15 昨年受けたエコー検査により胆嚢に胆石があることがわかりがっかりしています… 自身の症状とこれまで行ってきた治療、これから行う可能性がある手術...
胆石で手術を決意した僕!費用や高額療養費限度額認定証について
こんにちは、K15です。 胆石による腹部の鈍い痛みがあり、かかりつけ医から紹介状を書いていただき県立病院を受診しました。 そこでの検査内容と手術に向けた準備について紹介していきます。 胆石での問...

今回は胆嚢腺筋症から胆嚢摘出に至るまでの道のりを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

胆嚢腺筋症の症状

無症状の方がほとんどらしいのですが、僕は胃もたれや腹部が張る感じ、鈍い痛みがありました。腹部が気持ち悪くて夜中に起きてしまうこともあり、悩んでいました。

 

胃が悪いと思い、胃薬を飲みましたが改善せず、ストレスによるものだと考えていました。この時点で石があったのかもしれません。

 

経過観察で石が見つかる

胆嚢腺筋症は胆嚢の壁が厚くなっている状態の事で、炎症を起こすと厚くなるようです。

 

経過観察の為、再度エコー検査を受けると砂状と思われる石があるとの事で胆石症と診断されました。

 

胆石があっても無症状なら積極的な治療を行わないようです。

 

僕の場合は鈍い痛みがあったのでウルソを服用することになります。前述したブログでも紹介していますがウルソを飲んでも石は溶けませんでした。

 

スポンサーリンク

胆嚢腺筋症の食事

胆嚢腺筋症と診断された時はそこまで神経質に考えなくても良いとの事で普段通りの生活をしていました。

 

胆石症と診断された時は油物の食事を控えるように言われています。胆嚢は油物を食べると収縮して胆汁を出して消化を助けるようになっているそうです。

控えると言われても、やはり食べたいので我慢するのはストレスです。

 

K15
K15

大分県はとり天、唐揚げが美味しいのです…。胆石の食事について本を読み漁っていたのが懐かしいです…。

 

胆嚢摘出に至る

結局ウルソを飲んできましたが溶けることがありません。かかりつけ医の先生の紹介で県立病院に行くことになります。

 

外科手術による胆嚢摘出を行う為です。

胆石症と診断された約2割の人が何らかの症状が出ています。

 

石が詰まって炎症を起こすとかなりの激痛みたいなので、そういったリスクを考えると摘出して良かったと思っています。また食事についても大好きなラーメンや唐揚げを食べています。胆嚢摘出から10日経っていますが下痢はしていません。

 

しかし、このブログを書いている間に下痢をしてしまいました…。絶食の反動で好きな物ばかり食べていたからです。反省です。

 

まとめ

僕の経験上、胆嚢腺筋症と診断されたら経過観察でエコー検査を受けておいた方がいいと思います。僕は痛みなどの症状があったので胆嚢摘出手術を行っています。

 

胆嚢摘出は勇気がいりましたが、この先、いつくるかわからない激痛に怯えながら生活をしていくのも辛いものがあります。

 

今回記述した内容は僕の体験の為、参考までにしてください。胆嚢腺筋症、胆石症に悩む方の参考になれば嬉しく思います。

コメント