【スカルプDシャンプー口コミ】育毛効果目的なら辞めた方がいい!

 

こんにちは、k15です。

 

こんなタイトルをつけるとスカルプDの会社であるアンファーから怒られてしまいそうですが、育毛や薄毛改善に期待を寄せて購入するなら辞めた方がいいということです。

 

薄毛予防でウーマシャンプーやスカルプDを使ってきましたが抜け毛の量は変わりなく、発毛、育毛効果も実感できません。今は正しい知識を学び、格安シャンプーを使用しています。

 

頭皮の悩みは相談しにくいキーワードであり、ネットから情報を得て高額シャンプーを買ってしまいます。高額シャンプーを使用してかゆみや頭皮環境の悩みが解決すれば問題ないと思いますが、薄毛の悩みはシャンプーでは改善しませんね。

 

 

K15
K15

僕はかゆみもあったので高額シャンプーやネットの口コミで良さそうな市販シャンプーを使ってきましたが改善しませんでした。皮膚科に行ったらかゆみはピタッと止まりました。

 

その後、生活習慣の見直しも行ったので、そのこともかゆみ対策に寄与したものと思います。本題ですが高額のシャンプー使うなら格安シャンプーでコストを抑えてAGA対策しましょう。

 

今回の記事は女性の薄毛の原因は多様な為、男性に特化した記事を書いていきます。

 

スポンサーリンク

高額シャンプーでは薄毛改善に至らない理由

薄毛になる男性のほとんどがAGAによるものです。その他にも円形脱毛症や脂漏性皮膚炎による脱毛もあります。これらは皮膚科の治療を行い、原因となったメンタルケアや生活改善が必要です。

 

AGAとは男性ホルモンの一種であるテストステロンという物質が毛乳頭に入ると酵素の働きによりジヒドロテストステロン(DHT)という強い男性ホルモンに変化。

 

この物質が細胞内の受容体と結合すると髪の毛の発育を抑制し薄毛となります。

帽子を被る、毛穴が詰まるなどは薄毛と関係が無いのです。

 

シリコン入りのシャンプーを使ったから薄毛になるなどのデマが広がっており、薄毛に対して正しい知識を持つ事が重要だと思います。

 

<薄毛治療に有効だとされる治療>

・内服薬:フィナステリド(プロペシア)、デュタステリド(ザガーロ)(推奨度A)

・塗り薬:ミノキシジル(推奨度A)

・自毛植毛(推奨度B)

・レーザー照射(推奨度B)

AGA診療ガイドラインの推奨度A(行うよう強く勧める)とB(行うよう勧める)を抜粋。

 

ミノキシジル入りのシャンプーを使ったら効果はあるかもしれませんが各メーカーが販売しないのは価額がとても高くなるので育毛剤単体で売る事になるんでしょうね。

 

薄毛は男性ホルモンと酵素の結びつきによるものなのでシャンプーでは薄毛が改善しません。

 

薄毛の第一選択はシャンプーではなく塗り薬

内服のミノキシジルは効果はあるが副作用が出る可能性が高いようです。プロペシアやザガーロは肝機能障害や勢力減退などのリスクも高くはないが考慮する必要があります。

 

ネットで安く買える海外輸入品などは厚生労働省から認可されておらず安全性に注意が必要です。

 

まずは安価で手軽に始められる塗り薬を試し、満足できない場合は内服薬、自毛植毛と進めていきましょう。薬剤は即効性がないので長期間使用し見極めていく必要があります。

 

ミノキシジル塗り薬の最安値は?

最も売れていて実績があるのがリアップになります。中でもミノキシジル含有量が多いリアップX5がおすすめです。

 

内容量が一本60ml、メーカー推奨は一回1mlを一日に2回、4ヶ月使用となっています。その為一本で1ヶ月使用できる事になります。

 

価額は6500円程度です。これなら格安シャンプーにしてAGA診療ガイドライン推奨度Aのリアップにするメリットは大きいと思います。

 

通販でまとめ買いしておくとお買い得になりますし、ポイントもつきます。最安値で購入できます。
抜け毛が気になる、髪が細くなった、発毛したい方はまずミノキシジルが入ったリアップです。

 

 

コメント