迷わず選べる花粉症対策におすすめな空気清浄機のまとめ!

 

こんにちは、K15です。

 

2019年はすでにもう花粉が浮遊しており辛い方も大勢いると思います。

 

花粉症対策に重要なのは部屋に花粉を持ち込まないことですが、やはり頼りになるのが空気清浄機です。

 

K15
K15

最新の評価が高い空気清浄機をまとめました。

 

スポンサーリンク

シャープ プラズマクラスター加湿空気清浄機  KI-JP100

花粉飛散量の多い日はクラウドのAIが自動で風量の強い花粉運転に切り替え空気を浄化します。さらに循環気流で遠くのホコリも効率よく除塵してくれます。

 

人感センサーにより状況に合わせて運転モードが切り替わります。

 

シャープのプラズマクラスターは花粉症の方、子育て、ペットを飼っている方に支持されており、消臭、除菌を行ってくれる優れものです。

 

スマホのアプリ操作も便利。

 

通販サイトの評価

パワーがすごくてこれからの季節花粉などの時に効果を実感出来そう。

 

 

友人

大き目ですが性能もその分良いです。部屋の静電気がなくなりました。

 

 

ダイソン Dyson pure Hot +Cool

花粉などのアレルギー物質やPM0.1レベルの微粒子を99.9パーセント除去。扇風機やヒーターにも使え一台で三役行ってくれます。

 

室内の空気の状態を観察し風量を自動で調整してくれます。

 

出典:dyson公式

 

スマホアプリで家の空気をモニタリングできる。

 

通販サイトの評価

 

デザイン性は抜群に良い。最大風量で使用時の動作音が若干大きい。

 

友人

羽根がないので幼児がいる家庭では安心できる。デザイン性能ともに満足している。

 

 

ブルーエア クラッシク605

ブルーエアはスウェーデンの空気洗浄専業メーカーです。空気清浄機能の世界基準NO.1の浄化スピードで花粉も撃退します。wifi機能搭載で外出先でもスマホから操作ができます。

 

操作性、浄化力ともに優れている。

 

通販サイトの評価
友人

親戚の新築祝いに購入。空気清浄能力は素晴らしい。

 

価額は高いが遮音性、性能も高い。アプリの連動に少し戸惑った。

 

 

 

ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機MCK55v

PM2.5や花粉、ホコリ、ニオイなど捕らえる独自構造です。清潔でパワフルな加湿機能を搭載しています。

 

スリムなデザインであり、喉の痛みや乾燥肌の時は「のど、はだ運転」があり高めの湿度に自動でキープしてくれます。

 

加湿する水の細菌をストリーマで抑える。

 

通販サイトの評価

 

空気清浄、加湿ともに十分機能してくれている。

 

友人

この商品を購入してから鼻づまり、喉の痛みが解消した。

 

 

選び方のポイント

どれも素晴らしい空気清浄機ですが広いリビングで使うならシャープかブルーエア、寝室などの個室で使うならダイソンとダイキンが良いと思います。

 

値段はシャープが一番高いですが満足度も高いようです。

 

辛い花粉症におすすめ!人気の市販薬のまとめ
こんにちは、K15です。 花粉症は辛いですよね。そんな中、手軽に購入出来るのは市販薬の強みです。 しかし眠くなる薬もあるので注意が必要です。人気の市販薬を薬剤師に聞いてきたので、使用上の注意点を踏まえ紹介...

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

コメント